For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

子宮移植実施へ指針づくり 産婦人科医らの研究会

生殖医療もここまで来たか!という、思うところありのニュースです。


子宮移植実施へ指針づくり 産婦人科医らの研究会
/朝日新聞デシタルより。

私自身に置き換えて、考えてみるとしたら。

いくら子どもが欲しくても、ここまでしないかなあ。というのが、私の本音です。

それなら、養子を選択するか、一時的な里親になることを選ぶ。と思う。

そもそも、移植。という位置づけとあり方は、元々、自身の身体にある臓器が、不完全で、機能しなくなってしまったことによる、もの。という位置づけでしょう。

骨の一部が、元々欠損していて、それを補う為に、骨の組織を移植する。等という話なら、納得出来るけれど、今回のは、諸手を挙げて、ハイ!賛成です。と言えないのは、何故かな。

子宮を脳死した人から、母親から、貰えば良い。っていう話じゃあないですよね。
まずは、自身の身体に、その子宮が適合するかどうか。

そちらのほうが先決で、子を産める、持てるかどうか。なんて、その先のまた、その先の話。

他国ではいくつか、行われている国があると言っても、これは倫理的な問題も含めて、
慎重に考え判断しないといけないよ。

それに婦人研究会の指針という問題ではなく、国の法律レベル級の問題では、なかろうか。

最近、話題になっている、日本人男性によるタイでの代理出産の問題も、結局は、法と法の間を、
すり抜けて出来たことでしょう。

命を扱うことなのだから、尊厳。ということを、まず最初に考えないと。

危惧していた通り、「命を作る為なら、何でも許される。」そんな世界になっていく!?気がする・・。


にほんブログ村のランキングに参加しています。ご訪問のついでに、宜しければ押していって下さい。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

Comment

No title 

へぇ。。。
なんだか。。。。
なんでもあり。。。ってことになってくるのかな?
  • posted by HANG ZERO 
  • URL 
  • 2014.08/18 19:50分 
  • [Edit]

Re: 微妙な違和感 

HANG ZEROさま、こんばんは!

いつも本当にどうもありがとうございます。

> へぇ。。。
> なんだか。。。。
> なんでもあり。。。ってことになってくるのかな?

この話。微妙な違和感を感じますよね。

確かに、子宮を貰って移植出来れば、本当に子を望む方には、
朗報かも知れませんが、生きているうちに、子宮提供にサイン。

している女性がいないと成立。しないってことも言えますね。

それを考えたら、何とも。

考えちゃいますね。
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2014.08/18 23:25分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ