For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

二年遅れの知能。

娘は、大体、知的能力は、定型発達の子の能力より、2年は遅れています。

実年齢10歳ですが、8~7歳くらいだろうと思う。

今でこそ、これだけ上がってきましたが、二度目の年中さんの時(5歳~6歳)は、もっと幼かったよな。
体格も小さかったから、同年齢の子供たちが、年長さんになる頃は、娘はとても同じ年長さんには、見えなかったですからね。

これは今でもそうかも。体は同じ4年生の子供たちと比べても、やはり一回り小さく、2年生くらいのお友達と一緒に並んで、丁度!?いいくらい。

おまけに知的障害。

でも、娘にとっては、きっとそれが自分らしくて、普通のこと。
そう本人も捉えているんだと、見ていて思います。

凹凸があるせいで、苦労している部分も見受けられるけれど、持ち前の頑張りで、何とか、やっている。

この2年の差を何とか、埋めたくて、ベネッセのチャレンジを、昨年の秋までずっと続けてみたけれど、"やったことの内容"は、身に付いてないと思う。

断片的に憶えているけれど、同じ問題の用紙を見せて、やって。といっても、既に忘れていますから。(><)
結局、堂々巡りになるんだよね。

これはやはり、障害故のことで、記憶出来るキャパシティに、それなりの限界があるのでしょう。


ずっと続けていた事は、無駄ではなかったとは、私も思っているけれど、小六まではもうとても続けていられてなかった。
というのは、言えるだろうな。本人が、キャラクターや副教材が好きでやってましたが、4年の乗算形式の割り算なんて?????のちんぷんかんぷん。苦笑。

だから、知的障害なんだよね。

問題見ていても、これは知的ハンデがある娘には、無理だなあって、さすがに思った。
定型発達の子供たちでも、難しくなってくる算数だもの。

解らないからデタラメの答え書いたり、答えを丸書きしたりもしてたね。
答えがわからないなら、解りません。とそう素直に言えば良いものを、答えを見て、カンニング。(^^;)

こんなんだったら、やっている意味ないなあと。やり方を教えても、いっぺんに一度の事は、頭の記憶庫には入らないので、問題に番号を付けてやってみたけれど、それでも、憶えることに限りがありました。


なので今、勉強は、学校で毎日(木曜日以外)貰ってくる数枚のプリントだけです。内容のレベルは、2年生くらい。

現在、九九の六の段を、暗記中のようです。学校でやっています。

それで丁度良いというか、今の能力で、娘が出来るレベルという感じ。


きっとこれからこの先も、この差は縮まることはないんじゃないかな、と私は思っている。
縮まったとしても、半年か一年が限界だろうな。

娘にとっては、それだけでも、精一杯やって、頑張っている事ですから、無理して実年齢のレベルの勉強は、もうさせない事に決めました。

諦めるって事じゃなくて、等身大の能力に合わせるって事です。

遅れているなら、遅れているで、それで良いよ。

それが娘なのだから。

娘らしく。いられればね、それで良いと、お母さんは思います。




頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村


Comment

No title 

我が家は、二歳どころか。。。
最近、妹に。。。
ま、それでも、本人が楽しければ。。。ですよねぇ。。。
  • posted by HANG ZERO 
  • URL 
  • 2014.03/14 22:51分 
  • [Edit]

Re: 脳の障害。 

HANG ZEROさま、こんばんは!!

いつも本当にありがとうございます。v-435


> 我が家は、二歳どころか。。。
> 最近、妹に。。。
> ま、それでも、本人が楽しければ。。。ですよねぇ。。。

本当ですね。

本人が楽しく学べていれば、知的レベルが低かろうが、高かろうが、良いんですよね。
ただ、チャレンジをやらせてみて、思ったんですが、その時は、親が傍らについて、出来ていても、
時間が経ち、また再び。

同じところを復習すると、前、やったのに、本人はやったことすら憶えていない。v-390
やっていくうちに、断片的に思い出す時もあるのですが、全体を見ると、ただテキスト開いて、"その時だけ。"
出来ている感じです。

何度も同じところをやらす。という事を繰り返さないといけないのですが、実年齢4年生より、年齢を下げた学習のほうが、本人は、まだ解りやすいよう。

だから、4年より2年生の学習が、解る知的レベルなんだなあ、という事ですね。
あの努力は無駄ではなかったと思っているのですが、娘の学力の実になったか?

というとNOだなって、最近になって思うんですよね。苦笑。

脳の知的レベルの話なので、出来る事、記憶出来ることに、やはり多少なりの、キャパが本人はある気がします。
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2014.03/15 00:04分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ