For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

東京ディズニーランド

3/8は娘の10歳の誕生日。

プレゼントにと、Tokyo Disneylandに行って来ました。

この時期は、やはり混みますね。

パークには午前10時前には着いて、チケット引換に並んでいましたが、この時点で、人気アトラクションは既に、120~150分待ち。

こういう時は、最初に乗りたいアトラクションのファストパスを取って、ショーの抽選をしてから、園内を回るのが効率が良いかも。

DSC04106.jpg

↑クイーン・オブ・ハートのバンケットホールで食べたお料理。私が食べたのは、メカジキ。ミネストローネのスープなど。
久し振りに食べたのですが、変わらず美味しかった♪です。

DSC04114.jpg


またディズニーランド、お決まりの。(笑)
ミッキーの家とミート・ミッキーで、パチリ。

いつ行っても、いつも可愛いMICKEY。大好きです。

優しいミッキーは、ハグをせがむ娘に、きちんと応じ、鼻と鼻を合わせてくれる挨拶までしてくれました!
ありがとう、MICKEY

これで、私たち夫婦と娘はもっと貴方が好きになりました。(^-^)

写真を撮ったあと、フィルハーマジックやプーさんのハニーハントなど回り、東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツを、観ました。

何度も観てますが、最初から、最後まできちんと観たのは、何年か振りです。

写真をきちんと撮りたいと思ったら、パレードルートの最前列を、1時間くらい前に確保するのが、妥当かなと思いますが、フロートに乗って高い位置にいるキャラクターと視線を合わせたいなら、少し後ろ。

後方のほうで、鑑賞するほうが、視線は合いやすいかも知れないです。
キャラクターは、遠くを見て、手を振るので。

DSC04124.jpg

本当に綺麗でした。

いつ行っても、ここは夢の国。パークにいる間は、嫌なことや、辛いこと。忘れていられるじゃあないですか。

キャストさんもいつも笑顔で、優しく迎えてくれる。

帰る時、元気を貰って帰って来られるのは、ディズニーならでは、だと思う。

こういうの、鬱病や、障害児の療育に活かせないのかな。実際に働くキャストさんたちが、幼稚園や保育園。

療育施設に講演に行くとか。効果ありそう? な気がするけどな。

ディズニー精神。っての。様々なことに通ずるもの、かなりあると思うよ。

キャラクターが励ましの為で、行くのは、既に認知されているけれど、クルーやキャストさんって、ないですよね?
生の現場だからこそ、伝わる。ものあるんじゃない?



・・次はまた、いつ行けるかなあ。

ちーちゃん、10歳の誕生日、おめでとう!

パパとママからPresent。
喜んでくれたかな?


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

Comment

No title 

みかんさんこんばんはー^^

ちーちゃん
10歳のお誕生日おめでとう(^◇^)
ディズニーランドでご家族でお祝い^^
素敵なお誕生日になりましたね^^
ミッキーと一緒にお写真・・^^
羨ましすぎます~^^
  • posted by くにこママ 
  • URL 
  • 2014.03/09 22:45分 
  • [Edit]

Re:ありがとう。 


> みかんさんこんばんはー^^

くにこママさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。

> ちーちゃん
> 10歳のお誕生日おめでとう(^◇^)
> ディズニーランドでご家族でお祝い^^
> 素敵なお誕生日になりましたね^^
> ミッキーと一緒にお写真・・^^
> 羨ましすぎます~^^

ミッキーはいつでも、優しいですね。v-410

そういう指導を受けているからだとは、解ってはいるけれど、
実際、会うと、そういう事も吹き飛んでしまいますね。苦笑。
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2014.03/10 23:12分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ