2014_03
05
(Wed)23:58

高等部

今日は、役員としての最後の実行委員会が、学校で行われたので、行ってきました。

色々と思う事あり、感じることありの時間でした。


うちの学校は、小、中、高と支援学校として、成り立っています。

今年度は、全て合わせて340名弱、生徒が在籍。来年度は約50名ほど増え、遂に400名の大台に。(増えるのは新高1)

何故、こんなに多くなるのか?

高校生になると、知的発達に遅れがある子や、発達に遅れはなくても多少なりの不自由を感じている子供たちは、普通級で、やっていく。のが難しくなる? からじゃないか?と私は、思っています。

それまで、普通級や支援級にいて、頑張っていた軽度の子供たちには、高校の勉強は、
解らないことも多くなるのだろうね。
色んな意味で、ついていくことが出来なくなって、あぶれることになるのでしょう。


高校は、義務教育制度はありませんから、当然。支援級も通級もない訳です。
そうすると、支援学校へ来る以外、他に受け皿はないですよね。


今まで、普通級でやってきたのに、高校から支援学校へ。
珍しくありません。


で、何が言いたいのか?と言うと、今、一番、必要なこと、変えていかなくちゃいけないのって、これじゃないかなって思います。

義務教育でなければ、駄目なら、何故、私立、公立共に、そこに発達障害の子を受け入れるクラス、カリキュラムがないのでしょう。

高校は義務教育じゃないからですか?

小、中にあるなら、何故、高校にはないの。
高校からは、支援学校しかない。という選択肢はどうなのか? 私の素朴な疑問です。

校長先生や、もうすぐお子さんが卒業される前PTA会長さんのお話を聞きながら、本当に真剣に考えてしまったよ。


あれほど、支援学校に入れる事を、拒否し、普通級、支援級と言っていた人達も、みんな、ここで仕方なく、選択するんですよね?

最初から、支援学校が良い。と選択したほうとしては、これって何だかなあって、感じてしまう部分が、少なからず、やっぱり持ってしまう。

だから、幾つかの小学校、中学校を選ぶ時のように、幾つかの選択肢があったなら。
私立高校、公立に関係なく、高校に支援級があったら、子供たちの意識がもっと変わって? くるんじゃないのかな。


そうしたら、我が家もまたここで、再考する。


ここしかない。っていうのはね、支援教育に偏りが生まれ、教育そのものが、発展しないと思うよ。

生徒数が増える事に伴って、教室を増やさないと対応出来ない。という事で、新校舎を建設する。という方向で、娘が小学部2年の時に、都から計画案が出されたのですが、今の建物が建つ土地には、増床出来るスペースがない為、別の市内の土地に、移転。という計画案に変更。


都が示した計画案に沿い、予定通りに行けば、娘が高校生になる頃には、移転し、新しい校舎で、学んでいます。
これ、本当に予定通り、行く? のかなあ。

都の教育委員会の担当の方達は、予算が取られることが正式に決まったせいか、偉く自信ありげでしたけれど。(苦笑)

でも、思うのは、たぶん。うちの学校の子供たちは、比較的、設備の整った良い校舎で、日々、学んでいます。
だから、そういう意味で、きっと恵まれている。

それは確か、です。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

コメント

No title

みかんさんこんにちはー^^

そうですね~^^
くにこママもぼうちゃんの高校の進路を考えるときに
素朴にそんなことを思いました^^
高校の選択はかなり悩みました^^

一般の高校でも、特性のある生徒さんのサポートが
充実するといいのにな~って^^
高校ともなると、そういった環境を整えることは
難しいのでしょうかね^^;
予算や偏差値やその他いろいろ・・^^
難しいですね^^;

2014/03/06 (Thu) 11:20 | くにこママ | 編集 | 返信

No title

最近、大学では、そういう受け入れがあると聞きますが。。。
その間にある高校は。。。
遅れていますね。。。
なんだか、一貫した教育を。。。
そう思ってしまうのですが。。。

2014/03/06 (Thu) 22:34 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re: 支援学校だけじゃなく。

> みかんさんこんにちはー^^
>
> そうですね~^^
> くにこママもぼうちゃんの高校の進路を考えるときに
> 素朴にそんなことを思いました^^
> 高校の選択はかなり悩みました^^
>
> 一般の高校でも、特性のある生徒さんのサポートが
> 充実するといいのにな~って^^
> 高校ともなると、そういった環境を整えることは
> 難しいのでしょうかね^^;
> 予算や偏差値やその他いろいろ・・^^
> 難しいですね^^;

くにこママさん、こんばんは!

いつも本当にどうもありがとうございます。

支援学校だけじゃなく、ホント。
私立や公立の高校でも、専門のクラスがあるとどんなに良いか?
わかりませんよね。

勉強が難しくなる分、その子なりに他の子と差が出てくる訳じゃないですか。
たぶん、個々にサポートがしにくい。

というのが理由の一つにあるんじゃないかなとも思います。

個別には出来ないよ。って。

でも、クラスがあれば、支援学校じゃなく、一般の高校に入りたいと思っている発達障害の子供たちにとっては、凄くモチベーションが上がって、良いこと。

だと思うんですけどね。

何故か、ないのはどうしてなのかなあ。
ちょっと納得いきませんよね。

2014/03/06 (Thu) 23:39 | みかん | 編集 | 返信

Re: 何でなのでしょうね。

> 最近、大学では、そういう受け入れがあると聞きますが。。。
> その間にある高校は。。。
> 遅れていますね。。。
> なんだか、一貫した教育を。。。
> そう思ってしまうのですが。。。

HANG ZEROさま、こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうございます。

本当にね、何でなのでしょうね。

普通に考えれば、小、中には、サポートのある級があるのに、
高校にはない。なんて、私は不思議でしょうがないんですけど、
きっと、個別にサポート。

する為には人員の確保もいるし、それから支援方法も先生達が学ばないといけないし。
で、育成にお金がかかるから?
何でしょうかね。

遅れているって、ものじゃないですよね。

2014/03/06 (Thu) 23:46 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック