2014_02
04
(Tue)23:24

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)のサンダル、For Kids

ビルケンシュトック。

ビルケンシュトック公式通販サイト|BIRKENSTOCK JAPAN ONLINE


このドイツの老舗メーカーのサンダルを、私は、一昨年から愛用していて、現在、履いているので、3足目です。

今回、今年の夏に、履く娘のサンダルをこのBIRKENSTOCKのキッズモデルのものを買いました。


実際に夏に履かせてみないと、何とも言えませんが、足指を締め付けないので、楽だと思う。


DSC04048.jpg

手前の薄いピンク色のが、娘のRio。奥が、昨夏も履いた私のBali。

ビルケンシュトックの何がいいか?っていうと、足の形に沿って、作られているので、履いていて疲れず、楽なんですよ。
crocsも軽くて良いけれど、あれは靴底がウレタン樹脂? で滑りやすいのが難点。
特に、履いて踵が擦り減った状態だと、ホント、滑ります。そこに雨でも降って、路面が濡れていたら、尚更。その可能性は高くなります。

つるつるした床の上だと、危なっかしくて、どうも私はダメなんだよね。

それに、ビルケンシュトックは、ベルトが切れたり、留め具が破損したりすると、直してくれる。(修理依頼をした上で。)

リーガル・シューズみたいに、一足をメンテナンスしながら大事に長く履けるのが、一番の魅力です。

ただ、こういうバンドタイプは、指先が丸見えになるので、ペディキュアが必須。なので、夏になるとペティキュアを、施すことに、燃えるのはこのためです。(笑)

DSC04049.jpg

娘は、この他にサイズがまだ合っていれば、ビシューのついたデニムサンダルと、これと2足の併用。
親の私は、フェリシモで昨夏、これまた購入し、履いていたサンダルと併用。

踵の減りが、まだ少ないからね。
この夏はサンダルは、この娘の一足だけで新規購入はしない予定です。



最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。


読み逃げ!? されても良いので、出来れば、ポチッ!だけでも嬉しいです、宜しければ。
で、構わないので、応援、宜しくお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック