For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

母の車に轢かれて4歳男児死亡。三重県のファミレスで。

母の車に轢かれ、4歳男児死亡。朝日新聞デジタル。

これは、お母さん。自分を責め続けてるだろうな。
虐待みたいに、親の意思があり、意図してやったことで起こったことじゃあないから、尚更。

あくまでも不慮の事故。

ここ数年、親が運転する車に、子供が轢かれて死亡する、事故。
けっこう多いよね。

自宅の駐車場から、車を出そうとして、すぐ近くで遊んでいた子を、はねたとか。

四角になって見えない。というのも一因の一つ。でしょうが、"どいた。"と思い、動かして。
という直後に轢いてしまう。ということが8割近くじゃないですか、こういうの。

子供は小さいから、バックミラーには、うつりにくい。
というのもあると思う。


こういうこと。防止に向けた対策とか、何とかならないのかな。

バックを車のモニターで見られる。という乗用車も出てはいるけれど、それでも事故がなくならないのは、何故でしょう。

親の注意確認が不十分だから?

この一言だけで、片付けてはいけないレベルの話だよな。
私は運転免許を持っていないので、運転技術だとかそういったものは解りませんが、技術的うんぬん。

より、注意を払う。という観点から、やはり来る問題だと思うから、気づかなかった。
というのも、言い訳にはならない、とは思う。

だけど、それ故。

後ろを小さな子供が通ったら、車内に音が鳴るとか、子供の腕にセンサーを付け、車庫入れ等の時には、それが光って、後輪付近に子供がいるかどうか?

運転席に知らせてくれる、とか。
そういったもの、ないのかな。障害物を探知して、危険を知らせる。といったような伝達方法があるけど、それを子供に応用することで、防げないでしょうかね。

車の性能に、このようなものかあったら、こういった事故も、いくらかは減るかも知れないよ。


このお母さんの気持ちを思うと、同じ子を持つ親として、胸が痛くなります。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。

読み逃げ!? せず、出来れば、ポチッ!だけでも嬉しいです。宜しければ。で、構わないので、応援、宜しくお願いします。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ