For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

ベネッセ、チャレンジ4年生を続ける意味。

別スレで書いた文章内で書こうか?

とも思いましたが、やはり分けて書こうと思い、書くことにしました。

娘には、障害故の知能のせいか、普通のお子さん達が使う教科書と、ほぼ内容が一緒のテキストは、毎月こなすのは、至難の業です。

年長(正式には2回目の年中)の秋からやって、もう丸4年半ですか。

毎月、欠かさず赤ペンの問題は、提出。テキストも解らないページは、答えを見て、一緒に考えたりしてますが、4年生になって、基本。
テキストは、本人次第に任せています。

ただ、内容を理解?してやっているかは微妙で、特に算数は本人にとっても?マークが多く、理解出来ていない問題が多数。なので、そこは、白紙になってる。

本人に聞くと、「解らないから。」と答えを書いていないよう。

なので、全体的に本人の理解の幅を超えていると、思う。

それでも、継続して続けているのは、解らないところが多くても、本人が楽しんでやっているところ。があるからなんですよね。本当に、楽しそうなので、止めるには、親のほうが覚悟を持たないといけないくらい。

それでもなるべく、本人の意思に背かないように、したいと思い4年半。


そろそろ辞め時かな、それとも、本人が楽しんでいるから、もう少し続けてみよう。

更新の答えを出す時期が、今年も近づいてきています。

「続ける意味。」

について、ちゃんと考えなくちゃ・・と思っていますが、娘本人としては、止めるのは本意じゃない。
というのは、あるだろうなあ。

・・実に悩ましいところ。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ