2013_08
16
(Fri)22:50

「ガソリン缶開けたら引火。」花火大会、目撃者。

京都、花火大会。

マスコミはみな、このニュース。こぞって取り上げてますが、そもそも、携行缶の扱い方も知らないのに、屋台なんてしますかね。

そこのとこが、間違ってるよ。

中に入っているのは、引火を伴うこともある危険な液体。だってことを認識して、取り扱わないといけないでしょ。

蓋を開けて、そのまま、発電機に入れよう! なんて無知のすることの何でもない。

食品衛生法? 営業法違反?

きちんとしたガイドラインを作成し、露店を出す際、携行缶と発電機の取り扱いに関するものも、入れないといけないと思うよ。営業許可を出す際、こういうことって、確認しないのかな。

事故に遭われた方、本当にお気の毒としか言えない。

様々な事が重なって、起こった事故だったと思うけれど、チェックを主催者側、露店側と、万全に確認。
しあっていたら、絶対に防げた事故だね。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック