For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

短期記憶と長期記憶

新学期が始まり、娘もクラスメイトのいる環境にも、あっという間に順応。

そりゃそうです。もう2年。(この4月で3年目に入る。)
新3年生の全員のお友達の顔と名前は、完全に憶えています。この春、もう一人増えて、21人になったので、覚えていないのは、その子の名前くらい。

そう、この記憶力。今日、明日、覚えたものではない。
障害のある娘が、何度も繰り返し覚え培ったものだ。

もともとあまり、ものを記憶、する。という事は苦手。

普通の子なら、簡単に覚え出来る事でも、短期記憶が出来ないから、当然、出来る筈はありません。

例えば、みかん、ブロッコリー、はさみ、鉛筆。と絵に描いてあるものを見せます。

何があった?
と聞くと、最初の二つくらいは、覚えているけど、残りは?と答えられない。
一瞬でぱっと、脳裏に焼き付ける能力に、発達障害だから劣ってるんですね。

これがどうだとかじゃなく、この短期記憶。というのは、将来、仕事に就くときに、必要になってくる。
ので、今から磨き、出来るようになっておかないと。

その反面、長期記憶。

親の私が驚くくらい良く覚えてる。

前、どこに行ったとか、あそこでこんな事があったね。とか随分、前の事をきちんと記憶してるので、"記憶"することそのものは、出来るんだと思う。

ただ、ことある毎に、この昔話を、本人、ずっと言ってる。(^^;
(因みに意味は通じてます。)
一人で喋ってる変な人。という普通の人からみたらそう思われるだろう。

本人は、まだ、場を読む。ってのが現段階では出来ていない。
100%ではないのは確か。
言葉は喋れるけど、こういう問題もあるので、喋れる=普通級、支援級。というのではないと思います。
軽度でも、その子の理解力による特性に応じて、先を選択するのが妥当。

少し話し逸れました。
ずっと喋っている独り言。多いけど、本人が体験したことを喋っているので、合ってはいる。
でも、矛先が違ってる。その能力と力。他に活かそう。

靴下を履き違えないように、指針を示してあげるのは、親の役目? かな。



頑張る私に力を下さい。応援ポチッ、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村


Comment

No title 

我が家もそうです。
短期記憶、全然。
逆にイメージをすり込むような記憶は抜群。。。
頭の中にアルバムでも、あるんじゃないかというくらい鮮明に。。。
  • posted by HANG ZERO 
  • URL 
  • 2012.04/10 20:49分 
  • [Edit]

Re: 想像するとか、以前あったことは・・。 

HANG ZEROさま、こんばんは!
いつもありがとうございます。

> 我が家もそうです。
> 短期記憶、全然。
> 逆にイメージをすり込むような記憶は抜群。。。
> 頭の中にアルバムでも、あるんじゃないかというくらい鮮明に。。。

そうそう! 想像してイメージしたものは、娘も良く憶えています。
前の事を憶えているのは、反芻するという意味で良いこと。だと思うのですが、
それだけじゃあやっぱり脳は活性化されないですよね。

だから、ぱっと見たものを、憶えられるようになるともっと、本人なりの理解力が高くなると思うんですよね。
  • posted by chi7ta 
  • URL 
  • 2012.04/10 23:34分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ