For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

知的障害の生徒にいじめ 長崎佐世保の中学校で。

朝日新聞デジタルサイト。

昨日、社会欄で流れてた記事。

これ、酷いよね。いじめをしてた健常の子たちは、この少年が何も解ってないだろう。って思ってたのだろうね。

だから、面白がっていじめてた。

こういうこと。

支援学校だったら、起こらないことだと思うけれど、(生徒たちがみな障害を抱える子たちだから。)反対に教師が、生徒に・・っていうパターンは、ありそう。

この男子生徒が、泣いて、嫌悪の意思表示を示した事で、いじめの様子を見ていた、女子生徒が担任教師に知らせた事で、発覚したいじめ。

女の子、勇気ある!
私が教師なら、褒める言葉をかけるだろうな。

頭にくるのは、理解出来ていないだろうと決めつけて、やっているところ。
弱者を見せしめにしても、心は痛まない、と。

知的障害者には、心がない。と思われているようで、強い憤りを感じる。
このいじめをしていた少年達は、他のLD障害を抱える子にも、酷い言葉をかけていた、との事。

健常の子も、障害を持つ子も、12~18歳くらい迄は、心も体も大きく育っていく時期だから、難しい年齢なんだよね。
だからこそ、学校や家での過ごし方と、大人達との関わり方が重要なんじゃないかと思う。

酷い事態になる前に、早く気がついて対処が出来て良かったよね、今回のこのニュース。

放っておいたら、もっと酷いことになっていたかも知れないもの。

今回のは、普通中学校に在籍する子たちが、学校内にある支援級の子をいじめる。というパターンだったけれど、これは中学校という中の事であって、社会に出ても起こり得ること。

なんだよね、良く考えたら。

社会の中に至って、就職する先によっては、会社でいじめに遭う。ってこともない訳じゃない。

そういう意味でも、子どもの頃から、きちんと互いに「障害」について。
学ぶような場を作って、私たち大人が教えてあげないといけないのだろうな。

そうすれば、少なくともこういう事は、なくなってニュースになる。なんて事もなくなる・・と思うよ。


最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

Comment

 

健常であってもなくても。。。
いや、障害があってもなくても。。。
社会に出ても。。。
会社でも。。。
常に。。。
目にしますね。。。
それを守ることのできない社会って、なんだろうと。。。
  • posted by HANG ZERO 
  • URL 
  • 2013.05/27 21:09分 
  • [Edit]

Re: 抵抗出来ない弱者 

HANG ZEROさま、こんばんは。
いつも本当にありがとうございます。

> 健常であってもなくても。。。
> いや、障害があってもなくても。。。
> 社会に出ても。。。
> 会社でも。。。
> 常に。。。
> 目にしますね。。。
> それを守ることのできない社会って、なんだろうと。。。

卑劣だと思うのは、抵抗出来ない弱者をを狙っていじめてる。
というところですよね。
彼らの場合、意図してやっている。

起こってしまったことを、愚図愚図言っても仕方ないのでしょうが、
先生が、生徒に言われる前に、きちんと気がつく。

って事が本当なんですよね。
そうして守るのにも、限界のきている世・・なのだけど、一人でも多くそういった先生が増えてくれる。
事が、弱者に優しい社会。に繋がる。

・・そう思いたいです。
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2013.05/27 23:36分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ