2013_05
23
(Thu)00:19

軽いから、重い子の事は解らない?

と、いうニュアンスで言われるよ。と、軽度障害の子を持つ親御さんたちから、私も話しに良く聞く。

そう、率直に言ってしまえば、障害を学んだ専門家じゃないんだから、解らない。というのが、本当のところかも知れない。

だけど、特性とか行動、軽くてもみな、何かしらの要素が色濃く出ているから、発達障害という診断が出てる。

解らないでしょう?
と断罪される言い方には、私も違和感を感じます。

人によっては、嫌みを言われているように、とる人もいると思うよ。

そこには、"軽いから良いね。" という一種の嫉みだったり、羨ましさだったり、そういった羨望の気持ちが、少なからず、あったりするのだろう。

と書いてて、これも私たち軽度組の、僻みに聞こえるのだろうか?
ふと、思ってしまう。

決して、そう思ってないのに、そう思っている。と感じとられてしまうのが、軽度組の損しているところかも知れない。

障害故の特徴で、騒いだり、走ったり、人をぶったり。する事があって、そのことに対して、ヤキモキしたりする。一喜一憂する。

解らない? そんなこと、ない。

軽度の子でも、そういうことは、(同様の行動はその子によって見受けられる。)あるんだもの。

頑張る私に力を下さい。


最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

コメント

その通りです。。。
昔は、我が家の方が重かったのに。。。とか、思っちゃいます。
本当に、そういうこと、多いです。
しかも、なんだが、嫌な言い方で。。。
同じ障害を持つ親御さんでも。。。
やっぱり家庭ごとに状況は違いますしね。。。
他人のことを言う前に。。。と思うんですけど。。。

2013/05/23 (Thu) 20:57 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re: 本当は度なんかじゃないんですよね。

HANG ZEROさま、こんばんは。
いつもありがとうございます。

> その通りです。。。
> 昔は、我が家の方が重かったのに。。。とか、思っちゃいます。
> 本当に、そういうこと、多いです。
> しかも、なんだが、嫌な言い方で。。。
> 同じ障害を持つ親御さんでも。。。
> やっぱり家庭ごとに状況は違いますしね。。。
> 他人のことを言う前に。。。と思うんですけど。。。

他人の芝生は青く見えると、言いますが、その言葉通りで、
自分の子と無意識のうちに比べて見ちゃってるのでしょうね。

話が通じるからいいね、とか、泣き叫ばないから楽で良いじゃん。
みたいなことを、言われるけれど、それは、軽くてもあるんだよ~!

って、何度も折に触れ、言いますが、結局、「話が通じるからいいね~。」
になっちゃう。

本当は度なんか、関係なく、程度こその線引きはあるにせよ、特性は似たようなもの持ってるのに・・ね。

そういう部分。

軽いからって、ない。と思われて、重い子の事は理解していない。と言われるのは、
少し悲しいですよね。

2013/05/23 (Thu) 23:37 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック