For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

NHK Eテレ、「バリバラ」について、思う事。

5/17日、放送のバリバラ。

この日は、観たいものがなかったので、障害者と名が出ていた事もあり、チャンネルを合わせてみた。

NHK バリバラ

今回のテーマは、健常者の人との、「コミニュケーション」。

単刀直入に、思った事、書きますね。

観てて、あまり良い気は、というか印象は持たなかったな。

くよくよ悩まないで、明るく、笑って、生きましょう!と、言いたいのだろう。

それは解るけれど、温かく手を差し伸べてくれた、健常者がしてくれた行為に対して、
面白おかしく、取り上げてる? ように感じたのは私だけでしょうか?

障害者が困っている時に、手をかしてあげるというのは、健常者の人たちにとっては、そう簡単な事ではない筈だ。

それを、笑って、それも大笑いして、話すことなのかと。

番組のテーマや、言いたい事は解るのですが、ここまで健常者を小馬鹿にした表現をしなくても・・と観てて、ちよっと感じました。

バリバラに変わる前の、「きらっと生きる。」のほうが、私は好きでしたね。

真摯に、テーマを取り上げている気がして・・。←これ。私がこの番組、観ない理由ですね。
好きな方、ごめんなさい。

それと、障害者なら困った事、困っていること。があるのは、みんな一緒で、スタジオに集まり、意見交換?
する主旨のところも、実はあまり好きではありません。

それなら、同じ障害を持つ人たちを集めて、欲しいなって思う。そういうの、何だか少ない? 気がするんですよね。

同じ障害の人たちの声を聞く方が、絶対に説得力があるもの。あと、その方の親御さんや姉弟の話。

ハンディはハンディなんだけど、番組が発信している事に対して、少しの違和感を感じるというか。

何か、言いたいことが、上手くまとまりません。(><:)
I'm Sorry

でも・・。
私が、この番組を観ていないという事を、違和感を感じている方?
多いかもな。
当然、みてると思われてるだろう。^^;


頑張る私に力を下さい。

最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ