For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

通級指導を受ける児童、7万人超える。

この春、全国の公立小中学校で、7万人超えたそうだ。

通級指導を受ける生徒、児童、7万人超、公立小中学校で。

多動性障害、言語障害など、学校生活の中で、多少の支援を必要とする児童、生徒が、週に1~2度、別の学校内に設置された情緒障害専門のクラスへ、通う。

ということを、一般には通級と言い、指導には専門知識を学んだ教師が担当する事が多い。(ここ数年は。)

その先生が、養護の免許なのか、普通免許なのかは、別として、子供たちの障害について、ある程度の知識を学ぼう、学んだ事を活かそう。と指導してくれる先生が増えつつ、あることはとても喜ばしいこと。

ただ、この朝日新聞のデジタルサイトに出ていたように、"受ける事が必要"な子供たちは、本当に増えている。

1クラスに、3,4人はおそらくいるのではないだろうか。

受け入れ体制が整ってきている事は、良い事だし、担当する先生が増えてくれるのは、嬉しい。

だが、増加傾向に伴って、充実してきた通級でのカリキュラムの質が低下。するような事にならないようにして貰いたいなと、心より思う。

娘が就学相談を、行政にしていた4年前に比べたら、今のほうが良いと思う。
それだけ良くなってきているという事だと言えるんじゃないかな。

7万人という数字は、ね。
それに、こういう事、一つとっても、障害者が社会の中で、生きていく。ことの助けに繋がって、いったら・・。
良いよな。


頑張る私に力を下さい。
最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ