2013_05
03
(Fri)23:42

空高く、なびく鯉のぼり。

近くの川の土手に、毎年。

なびく鯉のぼり。

娘の成長を一緒に見守ってきた? と言ってもいいほど、ここ数年、毎年地元の市民会の皆さんが、揚げて下さっている。

DSC03448.jpg

(サムネイル表示です。画像クリックで大きく表示されます。)

沢山、吊すと本当に圧巻。

DSC03450.jpg

見にくいですが、橋の柵に沿うように吊してある。紙で作った鯉のぼりは、地元の保育園の子供たちが作ったもの。子供らしさが出ていて、私は好きだな。

DSC03449.jpg

鯉のぼり。
こんな風に空に高く、なびく様を見るのは、良いものですね。

・・何か、見ていると元気が出る。v(^o^)v

雲が今日は多めで、真っ青な空に・・という訳にはいかなかったけれど、この光景を今年も見ることが出来て、良かったよ。


頑張る私に力を下さい。
最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

コメント

凄いですね。
ご近所で?
最近、お庭にこいのぼりって、少ないですね。
だから、こういうのが、いいですね。

2013/05/05 (Sun) 00:14 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re: そういえば・・。

HANG ZEROさま、こんばんは。

お返事が遅れまして、大変、申し訳ございません。

> 凄いですね。
> ご近所で?
> 最近、お庭にこいのぼりって、少ないですね。
> だから、こういうのが、いいですね。

はい、毎年(東日本大震災の年は除いて。)、川を挟んで両側の土手に、
掲げられます。e-480

そうですねぇ、確かに最近では、きちんとポールを立てて、鯉のぼりを揚げるお宅は、
あまり見ないですね、そういえば。

半径何mでしたっけ?

周囲に、電線など引っかかる恐れのあるものがあったりすると、あまり大きなサイズの鯉のぼりは、
掲げられない。という事もたぶん、あるのでしょう。

環境的なことも、やっぱり影響しているのかなあ。

日本的な伝統が、少しずつ消えていくようで、何だかちょっぴり淋しい気がしますね。

2013/05/06 (Mon) 00:00 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック