2013_04
30
(Tue)23:40

ハンバーぐまのカレー。

先日、ダイエーで貰ってきた小冊子。

こういった小冊子。

DSC03445.jpg


大抵、どこのスーパーでも、季節毎や毎月、旬の野菜などを使ったメニューを載せた小冊子が置かれていることが多いと思う。

夕飯などご飯のメニューを決めるのに、私も参考にしています。

で、その中の「ハンバーぐまのカレー」。

作ってみた。

DSC03444.jpg

サムネイル表示です。画像Crickで大きく表示。

小冊子だともっと丁寧で、可愛い。のですが、私が作るとこんな感じ。(><;)

それに、カレーとご飯の区切り線。レシピだとスライスチーズを細く切って、線にするのですが、娘はチーズが嫌いなので、小松菜の葉と茎を一本、茹でたものを載せて、区切り線にしてる。

だから、レシピ写真とは、随分、イメージが違ってるんですけどね。(^^+)

三時間くらいかかった。

写真では解りにくいけれど、人参もくるま、ハート、さかな。と型抜きで抜いて、入れてるんですよ。それだけで娘は嬉しかったらしい・・。


それでも、娘はとても喜んでくれ、あっという間に完食♪


キャラ弁作るの得意!っていうお母さん達、ホント、尊敬する。

私、絶対ムリだ。

たぶん、道具もあるのだろうけれど、細かい顔の表情とか作るの、もの凄く難しい。

ウィンナーの飾り切りとか、海苔を大きく切って、花畑にするとか、比較的、簡単なものは、何とか形作る?ことは出来る。

この表紙に載っている、鯉のぼりの鱗に見立てた野菜やウナギなど具材を切って、お寿司に載せるとか、
こんな気の遠くなる作業。
2時間はかかるよ、私なら。苦笑。

だけど、たまにこういうこと。やってあげると子供って、本当に喜ぶんだよね。

当の娘も、自分で、*ポケチャレ内臓のデジタルカメラで、このカレーを撮ってた。
(*ポケチャレ。チャレンジ4年生の副教材、ポケットチャレンジの略称。)

傍らの旗も、鯉のぼり柄で、手作り。とレシピ写真には出ていて、それもやりたかったのですが、時間の都合でカット。

今度また、時間のある時にやるね、ちーちゃん。


そんなこんなで、本日の夕飯。こんなメニューでした。


頑張る私に力を下さい。
最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

コメント

いやいや、すごいです。
こういうのにトライしてくれたってだけでも、子供は十分嬉しいはずで。
たまにするから、余計に効果的?
そうやって、会社の女性が。。。
言ってました。

2013/05/01 (Wed) 18:17 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re: 私には向いて・・。

HANG ZEROさま、こんばんは!

いつも本当にありがとうございます。
励みになっています。感謝!!

> いやいや、すごいです。

ありがとうございます。
・・何だか照れますね。笑。

> こういうのにトライしてくれたってだけでも、子供は十分嬉しいはずで。
> たまにするから、余計に効果的?
> そうやって、会社の女性が。。。
> 言ってました。

実は、こんな風に挽肉をこねて、形を作り何か?に見立てた。
というのは、初めてなんです。

やってみて、思いましたが、「私には向いてないなあ。」って。苦笑。

キュウリを切って、草にするとか、赤ピーマンで服にするとか。
キャラ弁を毎日? 作ってます。とおっしゃるママさんたち。

ホントに凄いですよねぇ。

あはっ、たまにやるから、かあ。
でも、確かにそれ、あるかも知れません。

毎日だと、それが当たり前になって、感動に陰りが差したり?になりそうだけど、
滅多にやらないから、子供にとっては、楽しい♪

って事ですね。
・・何だか解る気がします。(^-^)

2013/05/01 (Wed) 23:04 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック