For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

dlife ~運命のいたずら シーズン2~

BS 238で、毎週火曜日の深夜1:00から、字幕版、翌日の水曜日の夜、10:00から吹き替え版が放送されています。それぞれ、一話遅れ。

字幕版が12なら、その翌日に放送があるのは、13回の吹き替え版です。

吹き替えが良いか、字幕が良いか。好みによって選べば良いと思います。

dlife ~運命のいたずら シーズン2~

このドラマ、シーズン1から、毎回欠かさず観ているんですが、障害者を育てる親として、観て気づかされることがもの凄く多い。

ダフネ演じるケイティ・クレールさん。

彼女の10数年来の友達も、聾唖の子。

健常の人たちと気持ちが通じず、悩む瞬間とか、その事で疎外感を味わう。

・・とか観ていて、気持ち、解るわあ。と思いながら、観てる。

そう、そうだよね。
通じない世界。障害があるとそういうことで困るよね。

なら、どうしよう。

伝える為に、あらゆる努力するダフネや、ベイ。そしてママやパパ、お兄さん、友達。

聾唖のダフネの出現で、少しずつ、皆の意識と気持ち、視点が変わっていく。

障害は違うけど、社会から疎外されたように、感じてしまう心とか、とても共感出来る事が多いドラマ。

手話なんて、習った事ないのに、一生懸命、娘の為に習おうと努力するジョンとキャスリン、そしてベイ。
理解しようとしてくれているのが解って、何だか泣ける。

家族はこう、本当はこうあるべきなんだよね。

デジタル放送が受信。出来るテレビなら、Dlifeは、視聴をテレビ側でセットすれば、観られます。
受信、まだの方、dlifeのホームページでご確認下さい。


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ