For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

妊娠ダイエット。「TBS 私の何がいけないの?」

昨夜、放送のあった「TBS 私の何がいけないの?」。

録画したのを今日、見ました。

今の若い女性の皆さんは、妊娠中も極端に太る事を気にするんですね。
番組を見ていて、心底、驚きましたよ。

とある女性。

太りたくないから、妊娠中は、極力、栄養は採らない。食べても、その後は、トイレに行って、口に指を入れて吐く。下剤を一度に50錠飲んだり。

通常は、妊娠中は7kg~10kg。体重が増えることが、望ましいとされている。

それを考えると、太る。ことを気にして、胎児に必要な栄養素を母親が、摂取しないのは、大きな問題です。

食べない。ということは、子供に発育する為の栄養がいかない、行きにくくなる。
よって、低体重児(2500g以下)が生まれるリスクが高くなります。

おまけに、脳に障害が起こる可能性もあるとか。

この実例に挙がっていた女性。二人のお子さんの身体に、それぞれある変な特徴(足に大きなというか、ほくろにしては、少し大きめの黒いできもの、皮膚の色素が抜けた部分が、身体の一部にある。)を気にしておられましたが、それは「過度な妊娠ダイエット」が少なからず影響していて、やらなければ良かった。と後悔している。と言っていた。

だったら、やらなきゃいいだろう。そう思いますよね。

最近の女性たち。

妊娠中=太っちゃいけない。

そこだけに固執している節がある。小さく産むことが、美徳みたいな、ね。
番組見ていて、これはマズイ。

本当にそう思ったよ。

産んだあと、妊娠する前より5kgも痩せていて、「嬉しい♪」とはしゃぐ姿。

・・何か、違うよ。勘違いしていない?

そう彼女に、言いたくなった。

妊娠中は、太っても良いんですよ。太るのが自然なんだから。

でも、太りすぎても良くないし、痩せすぎてもいけない。

自身で急激な増加に気をつけながら10ヶ月を過ごす。
それが出来れば、良いんじゃないかな。


番組、見ていて私自身の事も振り返ってみたよ。

私は最終的には、11kg。臨月で増えたんですが、
その後、出産したあと、半年くらいで6.7kg落ちて、約一年で、元の体重に戻りました。

太ることをそんなに気にせず、健康な赤ちゃんを産んで欲しい。
体重は、医師のアドバイス通り、気をつけていたら、長くても1年くらいで元に戻るよ。

その間に、よほどの不摂生さえ、しなければ。



頑張る私に力を下さい。
応援ポチッ、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ