For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

絵画教室、夏休みの想い出。

今日の教室は、タイトルにあげた「夏休みの想い出」。

でも、このテーマは、ハンディキャップを抱えるうちの子と、幼稚園クラスの子達。

娘は、デッサン。まだまだそれには遠い。
鉛筆一本で描く方法もある。という事、知らなくても良いんですが、方法がある。ということくらいは、知っていて欲しいかな。

DSC03009.jpg

本日の絵。

事前に夏休みの想い出の絵だって。

この夏休み、したことで楽しかったことは何? と聞いたら、昭和記念公園のレインボー・プールに行ったことを描く。
と言っていましたが、そう描いてるのかな?

娘の描くもの。以前から、頭の中に、朧気に浮かぶものを、描いてはいましたが、今回の絵。

これで完成ではないらしい。来週、更に色を塗り重ねるとのこと。

細かく色々と描き込んであって、娘が本当にこれを描いたの?と見ているこちら側が思うくらい、バランスがとれています。
私、テキスタイルを習っていたことがあるので、解るのですが、娘が描いたみたいに、一枚の紙に繰り返し同じモチーフを描く場合。

紙を幾つかのブロッグ、分けてみる必要があります。今回の娘の絵は、スケッチブックを立てに置いた状態で、上から、上、中、下とそのまま分けたのね。


左右対称にするなら、バランスも気を付けないといけないけれど、今回のは、先生の指導もあったのでしょう。良く描けてる。

絵風。
誰かに似ていると思ったら、ジミー大西さん風。

うちの子が、彼の絵に近づいた?
とんでもない。

彼の絵と比べるほうが、彼に失礼だ。

でも、今回の絵。
我が娘ながら、本当に良く描けているな。

出来上がりが楽しみです。


頑張る私に力を下さい。応援ポチッ、一つ! お願いします。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ