For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

久しぶりの歯医者さん。

夏休みも残り二日。

今日は、午後。かかりつけの歯医者さんを受診。

二日前、娘の仕上げ磨きをしていたら、虫歯!?っぽい箇所を発見。

要観察菌(co)があるのは、この春の学校での歯科検診で、解っていたのですが、どうも今回、そのうちの一つが、虫歯に移行したよう。

右の奥歯が、痛い!と言い出して、初の歯医者さん体験をした時から、一年あまり。

それ以来、何かある度に、行っていますが、抜けそうな歯を抜いて貰うのも、歯を削って貰うのも、銀を被せる為の歯形を取って貰うのも、もうすっかり抵抗はありません。

先生に慣れたんですね。

で、今回。イケメン先生と久しぶりの対面。笑。

治療の椅子に座るなり、担当のH先生を探す娘。こう見えても、娘は意外とイケメン好きです。

H先生によると、やはり虫歯になりかけてます。との事。

乳歯だから、削らなくても良いんですが、進んでしまってから、また痛がっても困る、ので、今回も処置して頂きました。
大泣きされて、パニックを起こされるよりは、痛みの原因を取り去って楽にしてあげるほうが、本人も最終的には楽。だし、親も痛がる娘に、翻弄され、疲弊するよりは、やはり良い。少なくとも我が家の場合は、ね。

永久歯じゃないので、削って白い詰め物を詰めただけ。という治療になるのですが、何度も同じ箇所の詰め物が、取れてしまうと、そのたびに詰め物が合うよう、多少、歯を削ります。

その為、必然的に歯の神経に少しずつ、近づく訳です。そうならない為に、銀を乳歯に被せて貰うのですが、その銀の上から、また虫歯にしてしまったら、それをまた剥がして、新しいのを被せなおす。

だから手間なので、銀歯だけは虫歯にしないよう、仕上げ磨きする時に、入念に磨いているつもりですが、娘は、口をすぼめてしまう癖がある為、「舌引っ込めて! イーしないと前歯が磨けないよ。」

朝昼晩の食事の後の歯磨き、毎回、私は娘に言ってる。それでも虫歯になったんだよねぇ。はあ~。

乳歯って、もともと柔らかいから、要観察菌(co)になってしまうと、歯磨きの仕方が悪いとあっという間に、虫歯になってしまいますよね。
それが怖いので、要観察菌の茶色が黒になると、先生のところに行っています。

銀歯も、側面が多少黒くなってるので、チェックして貰ったんですが、こっちは大丈夫だそう。でも、磨きを怠るとここから虫歯になる可能性大。

たぶん、磨き方。なんだろうな。歯の上ばかり重視していて、両側面にきちんと歯ブラシが当たっていないって証拠だね。

・・うーん、歯磨き改善、必要だなあ。



頑張る私に力を下さい。応援ポチッ、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ