For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

アイカツ! 1, 2ndシーズン。

興味のない方は、このままスルーをして下さい。

DSC04059.jpg


ここ1年から半年の間に、Amazon プライムビデオで、TV放送のアイカツ!のファーストシーズンと、次の2ndシーズンが、全話。

観られるようになって、ここ数日。

私と娘は、また。観だしたら、はまってしまって。

娘がアイカツ!を、好きになったのも、いちごちゃんや、蘭ちゃん、葵ちゃんを、このアニメで知ったことが、きっかけ。(小学3年生の時)
親は、子と一緒に、必然的に観るから、当然。

好きになる。(笑)

地上派で、放送が終了してから。(現在はアイカツ・スターズ)
前から、スカパーのディズニーチャンネルで、いちごちゃんと後輩のあかりちゃんのシリーズは、放送されていたので、
たまに観てたのですが、今は、夏休みだからかなあ。

ドはまりしております。

やっぱり、アイカツは、最初の2年間が、一番良いですね。

何より、良い意味で、天然。でも、アイドルとしての資質は、天性のもの。素直で真っ直ぐ。純心で、仲間思い。

主人公の星宮いちご。

彼女に、大人も惹かれる。
こんな子、娘に欲しい。

娘のお姉さんになって欲しいよ。

放送当時。

娘と一緒に、観ていて、泣いてましたね。

心が疲れている時に、観ると、余計に、心にしみる。というか。

いつでも前向きな、いちごちゃんたちに、元気を貰う。っていうのかな。


ファーストシーズンの最後で、いちごちゃんが、学園を辞めて、アメリカに修行の為。
旅立つシーン。
親子二人で、泣きました。(><)

隣で、必死に、泣くまいとする娘。
泣いていいんだよ。と声を掛けたら、それでもあくびをする振りをしてごまかしてましたが、
もう。間違いなく。

娘は、感動して泣く。という感情を持てるようになっている。
この子は、一生。そういう感情は、理解出来ないだろう。と思っていたから、娘に、謝らないといけないな。


アニメの中で、毎回。歌唱シーンで、流れる曲に、SHINING LINE。

という曲があります。

個人的に、思うのは、これは希望の歌。

歌詞がとても良いです。

リンクを載せます。

もし良かったら、拝見して下さい。


SHINING LINE

東北の震災に遭われた方、九州地方の豪雨、広島の土砂崩れで家や家族を失った方など、心に痛みを負った人たちにとって。

この歌は、生きる希望にならないかな。

純粋に、この歌を、聴かせてあげたいなと、思います。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ