For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

TBSの「金スマの特別編」

発達障害の人たちを、取り上げた今夜の放送を、観たけれど、やっぱり。

・・・取り上げるのは、知的に障害がない人たちなのね。と、個人的には思っただけ。
裏には、視聴率を取る為に。というのが、ありあり解る。


野田あすかさんでしたっけ。

彼女も、知ってる。他の番組で、取り上げていたから。


彼女の音を、聴く人たちは、彼女が抱える障害を理解した上で、音を聴いて泣いているのかな。
少なくとも、そこに。

「障害があって可哀想。」という気持ちがあって、その涙に、なっているように、私には、テレビを通じて見えましたね。

きっと、聴く彼等は、本当の苦しさ、辛さ。を、解っていない。

私が、唯一。心から共感出来たのは、野田さんの、お父様が、言ってた。
「将来、自立出来るか。心配。」

そこだけ。

音に感覚過敏なのも、発達障害を抱える子には、多いことです。何も、彼女だけが、特別なことではありません。

野田さんは、そのギリギリのラインにいるので、知的に障害はない。とされたのだと思います。

だけど。
テレビを通じて、観る人が、彼女の様子を観たら、知的に障害があるのだろうな。と感じるかも。
少なくとも、私はそう感じた。
いちいちのリアクションが、幼いもの。とても35歳の対応ではない。
うちの娘に、共通することが、多かったよ。でも、それも医師の判断であったり、検査の数値によって違うのでしょうね。

解離性障害?のせいだとか、言ってたけど、それがなくても、発達障害を抱える子は、もともと言い方など、幼いです。
あまり、信憑性がないかな。


本当に、大事なのは、こうして区別しないでほしい。
それなら、津久井のやまゆり園の話を、取り上げて欲しかったな。


取り上げるならば、発達障害の全般を。
知的、グレー、なし。に、限定しないでほしい。だから、日本では理解が進まない。
何故、そこに気付かないのか。

・・それが、哀しい。

障害者は、健常者のいる世界に、合わせて生きろ。

そう、言われているのだと思う。

出来ないから、困っているのに。

Comment

私も見ました。 

生きていくって大変だと私は思った。
どんな障害でも。
同情だけでなく、共生できる社会を。
そして、助けられながら、自らもだれかを助けてほしい。
そして、自分らしく。
知的障害だから、とか、アスペルガーだからとか、そんな枠にはめずに一人一人をみていきたいね。
私は、彼女の家族、すごいと思うのは、テレビで公表することかなー。
わたしだったら、今の段階では取材お断りだな。


  • posted by たけのこさん 
  • URL 
  • 2017.07/29 00:55分 
  • [Edit]

Re: 私も見ました。 

たけのこさん、こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうございます。

> 生きていくって大変だと私は思った。
> どんな障害でも。
> 同情だけでなく、共生できる社会を。
> そして、助けられながら、自らもだれかを助けてほしい。
> そして、自分らしく。
> 知的障害だから、とか、アスペルガーだからとか、そんな枠にはめずに一人一人をみていきたいね。
> 私は、彼女の家族、すごいと思うのは、テレビで公表することかなー。
> わたしだったら、今の段階では取材お断りだな。

彼女のご両親。彼女が他の番組で、出演されていた時も、ご両親も出演されてたような気がします。
その頃から、公表はOKのスタンスだったと思うよ。

テレビで、紹介されて出られることは、一向に構わないと思うのだけど、
発達障害。というテーマで、取り上げるのだったら、どういう仕組みで、そういう障害を持っているのか。

どういうことで困っていて、特性を持っている子は、それそれ違う。

あと、本人だけでなく。養育する立場にいる親たちの、心のありさまなど、うわべだけを取り上げるんじゃなくて、
もっと深く。きちんとした取材のもと、報道して欲しいなと。
1人に絞ってしまったら、発達障害=テレビで観たことが全て。って、誤解して、思う人もいるんじゃないかなって。

私が、穿った見方をしているのだと思うけれど、最近の、発達障害をとりあげる番組には、納得がいかないものが、
多いかな。
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2017.07/29 22:37分 
  • [Edit]

そうだね。 

発達障害の人たちの特別な才能にスポットが当たって、あと、見るがわの感情がある程度、コントロールされようとしたような、流れであったりね。
また、みんなが受け入れてくれてたりとか。
そう、どれも、うちとイコールじゃないのよ。
それそれ。
知的の子は、特に支援級、支援校、普通学級と、親の考えで大きく別れて、どれがいいかなんて、その環境、その子でないとわからないのに。
親もいろんな思いがあるし、みんなおなじじゃない。
うちのむすこのような情緒の子もいろいろだし。
リタリコでもこの頃いろんな方いるもんね。親の考え方も。

  • posted by たけのこさん 
  • URL 
  • 2017.07/29 23:17分 
  • [Edit]

Re: そうだね。 

たけのこさん、こんばんは。

いつも、本当にありがとう。

> 発達障害の人たちの特別な才能にスポットが当たって、あと、見るがわの感情がある程度、コントロールされようとしたような、流れであったりね。
> また、みんなが受け入れてくれてたりとか。
> そう、どれも、うちとイコールじゃないのよ。
> それそれ。
> 知的の子は、特に支援級、支援校、普通学級と、親の考えで大きく別れて、どれがいいかなんて、その環境、その子でないとわからないのに。
> 親もいろんな思いがあるし、みんなおなじじゃない。
> うちのむすこのような情緒の子もいろいろだし。
> リタリコでもこの頃いろんな方いるもんね。親の考え方も。


目立つ人がいれば、そこに注目する。
類くんも、彼もそういう意味では、同じ。
でも、彼の存在で、世間は発達障害に、スポットライトがあたった。

特別、目立っている人を取り上げるんじゃなくて。

発達障害。そのものを、もっと詳しく。
報道して欲しいね。

親も子も、困っている事、悩んでいること。は、個々、違うのに。

一人。

クローズアップ。されることで、それが影に隠れる。
真実を、解っていないという、印象だよね。
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2017.07/29 23:47分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ