2017_07
07
(Fri)23:02

七夕。

今日は、七夕。

彦星さまと、織り姫さまが、一年に一度。

天の川を超えて、会える日。

こういう季節感を感じる出来事は、私はとても大事にしたい。と思っています。

幼稚園の頃は、大きな笹の葉に、短冊を吊しました。
支援学校でも、小学部だけ。

うちの近所のスーパーマーケットで、笹付きの七夕セットが、少し前から売られていて、買うか。
買わないか、ずっと悩んでいました。800円します。

・・さすがに、一日のイベントの為に、800円。
は高いと思って、短冊を貼って、飾るタイプを、数週間前に買いました。

娘の部屋に、掲示してあるのが、これ。

20170708_2.jpg

白い星のところに、私と娘がそれぞれ願いごとを書きました。

あれ? 
パパのは?
後から、気か付いた時には、七夕は、終わっていました。本当にごめんなさい。

白いのが、二つしかなかったことも、気がつかなかった要因。(><)

来年は、きちんとしたものを、用意しますね。気をつけるよ。


で、七夕なので。

夕飯に、七夕のちらし寿司を、作りました。
といっても、卵と海苔を、星型にしただけです。

20170707_1.jpg

私は、キャラ弁作りの、あの細かい作業がね、苦手なの。だから、出来るのはこれが精一杯。

今回は、お刺身は、奮発しました。中央にあるのは、真鯛のお刺身です。

7月7日。
七夕ですもん。

おとぎ話は、大切にしないと、ね。

娘の通う支援学校が、給食を含め、季節的なことを、重要視します。
子供たちに、知能的に理解が難しいならば、体験させて、理解させよう。

という上での取り組みだと思います。
なので、我が家でも、見習って出来る限り私もやってますが、思考力も、行動力も使うことだから、
疲れますね。

でも、☆を見た瞬間の、娘の「うわあー、七夕だあ。」。
・・の一言で、私の心は、癒されました。


コメント

たなばた。

私は息子と他の地区の七夕まつりにいってきたよ。
竹は細いのをだんなの実家空切ってきました。
こちらでは、八月七夕する地域もあり、うちも八月にするの。
だから、たなばたは焼きそばとやきとりでした。
給食は素麺と星に切ったニンジンだったとか。
いくつになっても楽しいよね。

2017/07/08 (Sat) 16:52 | たけのこさん | 編集 | 返信

Re: たなばた。

たけのこさん、こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうございます。


> 私は息子と他の地区の七夕まつりにいってきたよ。
> 竹は細いのをだんなの実家空切ってきました。
> こちらでは、八月七夕する地域もあり、うちも八月にするの。
> だから、たなばたは焼きそばとやきとりでした。
> 給食は素麺と星に切ったニンジンだったとか。
> いくつになっても楽しいよね。

たなばた祭りかあ。良いね。(^-^)

そういえば、うちはちゃんとしたの、行ったことないかも。v-394

笹は、ないよりは、やっぱりあったほうが良いよなあ。
短冊を吊すにも、そのほうが風情があるもん。

娘の給食は、七夕汁だって。

織り姫さまと彦星さまの話も、栄養士さんが説明を書いた、
紙を生徒みんなに、配ったらしいです。

本当だよね、こういうのは、いくつになっても、やるのも、見るのも、
楽しいよね。(^-^)

2017/07/08 (Sat) 22:11 | みかん | 編集 | 返信

NoTitle

七夕。。。
こちらはお天気が。。。
でも、一年に一回の。。。
夢のあるイベントにしてあげたいですよね。

2017/07/09 (Sun) 23:04 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re: 星が・・。

HANG ZEROさま、こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうございます。

> 七夕。。。
> こちらはお天気が。。。
> でも、一年に一回の。。。
> 夢のあるイベントにしてあげたいですよね。


ちょうど、九州から西日本にあった雨雲の影響が、出ちゃいましたね。(><)

日本は、四季があるから、こういう時季を愉しむ。
ということが出来るのですよね。


この国に住んでいるのに、日本の人たちは、海外からの良いところ、珍しいものに。
目を奪われて、自国にある風情の趣を、どんどん。捨てるというか、忘れていっている気がします。


大袈裟なことを、しなくて良いから。ちょっと、少しの間。

七夕の日を、想って貰いたいな。と思いますね。

2017/07/10 (Mon) 23:29 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック