For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

ベネッセ・スタードーム。

昨日、娘は、一日。

学校の校外学習で、東京の多摩市にあるベネッセの東京支社にある、「ベネッセ・スタードーム」に、行きました。

私は、多摩市に、支社があるのは、知ってましたが、プラネリウムがあるのは、知らなかったよ。

やはり、対象はほとんど、幼児みたいだけど、娘たちは、知能的にはそれに近いものがあるから、合っているといえば、そうなのかな。
・・親としては、何か複雑だけど。(^^;)

そんなことは、まあ、いい。

朝だけ。

家から一駅先の駅まで、集合。となっている為、私が娘を、送っていかなくては、いけない為。
朝からバタバタ。

うちは、ギリギリになってしまって、既に多くの同級生のお母さんたちが。

本人は、この日を指折り数えて、本当に楽しみにしていて、お昼ご飯は、お店で何を食べるなど、いちいち。
私に説明してくれます。(苦笑)

最後に、時間に少し遅れたお子さんと親御さんを、待って。いよいよ出発!
私とハイタッチ!して、別れた娘。

お土産に、こんなのを貰いました。

20170628_3.jpg


しまじろう。
娘にとっては、とても馴染み深いと思います。

こどもちゃれんじを含めて、小学講座まで、5年2ヶ月くらいでしょうか。大変、お世話になりました。
なので、あの流出事件は、とても哀しかったな。

でも、子供たちの目線に立った教材を、提供しているのは、ベネッセさん。ならではと思うので、これからも、"子供たちの目線"に立つ。側で゛あって欲しいと切に願います。

明日、学校で、事後学習するそう。
担任の先生から、連絡帳経由で聞きました。


本人に伝えてある。というけれど、補助のA4の袋に、しおりを入れ忘れている我が娘。

・・楽しいことが終わったら、それで終わり。

本人の中ではそうなのだろうなあ。

こういう時、娘には、発達障害がある。という現実を、まざまざと見せられる瞬間。
だからって、親の私がうろたえるとか、そういうことではなく。
我が子は、障害者。なんだなと、改めて思う場面だな。ということ。


何はともあれ、本人は、とても楽しんだようなので、それだけで、本当に良かったです。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ