2017_06
02
(Fri)22:40

進路保護者研修会 平成29年度 第1回

娘の学校では、年4回ほど、毎年、開かれているもので、障害者年金や、福祉について。

市役所の担当者の方々が、来校し、私たち保護者に詳しく説明してくれます。

障害者の働き方や、サービス。市内に、どれだけの福祉施設があるのか。
それを全て、2冊の冊子にして、毎年。配って下さる。

本当に、とても親切です。解らないことがあると、すぐに調べて下さる。

副籍制度を利用し、活動に参加する子が多い。

それが盛んに行われているのも、(都内でも一番多い市です。)市役所の人たちの、理解をし、障害者がこの市で、生きやすいように、環境を整える努力が、あるからだと、本当に思います。

自治体の協力がない。理解が進んでいない。
という人たちは、多い。

我が市も今でこそ、だいぶ良くなったけれど、4~50年前までは、支援級も、支援学校もなかったですからね。

先輩の親御さんたちが、一生懸命。諦めず、行政に訴え続けて。
その姿が、届いて、それに応えようとして下さる市の姿勢。
ここ10年くらいで、ようやくうまく歯車が回ってきたかなという、印象です。

高等部の進路指導部の先生たちが、企画して、開いている研修会。

こうして、様々な人たちが関わって、互いに、歩みよって理解しようとすれば、きっと。
少しずつ、変わる。

20歳の頃に、一度。今の市を、転出していますが、3歳の時から、二十歳まで、ずっと今の市。
31歳の時は、神奈川県で、一人暮らし。その後、神奈川の実家に戻って、音楽サークルで出会った夫と、33歳で、結婚して、今の市に戻って、もう20年以上経ちます。

とても住みやすい良いところです。
突然の夫の転勤。とかで、越すことに、なったら、泣くかも。

先輩の親御さんたちに、心より感謝!

切り開いてくれた道があるから、今があるのだもの。


コメント

NoTitle

昔から少しずつ積みあがってきたもの。。。ですよね。
しかし、その冊子。
いいですね。
そういうサービス、うらやましいですね。

2017/06/03 (Sat) 22:40 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re: 4年くらいかな?

HANG ZEROさま、こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうございます。


> 昔から少しずつ積みあがってきたもの。。。ですよね。
> しかし、その冊子。
> いいですね。
> そういうサービス、うらやましいですね。

ここ、4年くらい?
かな。


研修会に参加した親御さん(事前に学校で申し込みした方)には、
配って下さるんです。

市役所に問い合わせが多いからだと思います。
いちいち、説明するのが、手間だから。

というのはあると思いますが、変わったのは、
ここ10年くらいじゃないかな。

市も、娘が所属している支援学校でも、
要望を募るアンケートを、何年かに一回。やっています。

先日。(市は無作為、学校は全員)

市の福祉課から、そのアンケートに応えて下さい。
というのが、送られてきたので、娘と一緒に、回答しました。

うちの回答が、役に立ったのかは解りません。

でも、伝えよう、とする努力は、忘れてはいけない。

ということだけは、確かだと思います。



2017/06/03 (Sat) 23:29 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック