For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

啓発は、間違っているのか。

私が、たまに質問者にコメントをする、リタリコさんに、日々、寄せられる質問に、思うこと。

みなさん、どうして障害者であることを、隠したがるの。

健常者の世界の中で、目立たず生きたいから?
でしょうか。

・・そんなの、無意味です。

自分を否定しているのと、同じ。

あくまでも、自分らしく。それが、全て。

人にどう思われるとか、友達が出来ないとか、そんな小さなことなんて、気にしない!!

障害者であることは、恥ずかしくも、何ともないんだよ?


自分たちに、自信を持って欲しい。

隠しちゃダメなの。それでは、周囲の人たちに、自分を理解して貰えない。

勇気を持って、いわなきゃ。
それで、離れていったら、その人は、それまでの人。
・・忘れよう。

折りに触れて、何度も言っています。

周囲に変わろうと、啓発活動するなら、私達、障害児を持つ親、その当事者も、変わろう。
と意識を変えなければ、障害者に対する理解は、進まない。

何年も前から、世間では、それがわかっているのに、ずっと。

毎年、同じ事を誰かが、言っていて、理解が進まないこの国、日本。
この国を訪れる外国人に、優しくするなら、同等のことを障害者に向けてよ。

外面だけで、見せるのは、もう、本当にやめよう。
自分が、日本人であることが、嫌だと思う。

日本人は親切。
その人としての、優しさは、全ての人に、本物なのだ。と、証明しないといけない。とこの国に、住む人たちは、世界に向けて。
・・示さないといけないと思います。

Comment

 

これは。。。
きっと、外国でも同じでしょうね。。。
マイノリティに対する。。。
それが、日本の場合。。。
障害を持つ方に向く。。。
そういう歴史的背景もあったりで。。。
かわっていくにはかえていく必要がありますね。。。
  • posted by HANG ZERO 
  • URL 
  • 2017.04/25 21:01分 
  • [Edit]

Re: 時折、自分の背中を・・ 

HANG ZEROさま、こんばんは。

いつも本当にどうもうりがとうございます。

> これは。。。
> きっと、外国でも同じでしょうね。。。
> マイノリティに対する。。。
> それが、日本の場合。。。
> 障害を持つ方に向く。。。
> そういう歴史的背景もあったりで。。。
> かわっていくにはかえていく必要がありますね。。。

そうそう。

欧米や、米国などは、少なくとも、この国よりは、進んでいますよね。

障害とは、何なのか。

話して、その話に、耳を傾けてくれる人は、いるのか、いないのか。
啓発活動をしていくことに、意味がある。

ということに、気が付いて、少しでも多くの当事者の人たちが、地道にやっていく。
・・しか、方法がないですよね。

ピコ太郎さんじゃないけれど、J ・ビーバーさんのような、
世界的な有名な人のお子さんが、発達障害で、自身のお子さんの写真をSNSにUP!
とか、それぐらいないと、発達障害に対する理解は、この国では、拡がらないんじゃないか。

と、思ってしまうことが、ありますね。

先日の先生たち向けへの、保護者としての話。教育センター。
頼まれてとはいえ、やってみたけれど、その一方で、障害児であることを、隠そうとする親御さんたちも、いる。

その、矛盾というか、意識の差が、凄く歯がゆくて。

隠しながらも、理解して欲しい。と、どこかで必ず、親御さんたちも、思っているのに。

思うなら、勇気を持って行動しようよ。って、言いたいなあ。
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2017.04/25 23:54分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

みかん

Author:みかん
広汎性発達障害13才。娘の支援学校生活のこと、日々のこと、思い感じること、趣味の洋裁の事を綴るブログです。

最新記事

美的ブログパーツ

フラワードーム

舞う花を、Wクリックしてみて。

Access Counter

あなたは

人目の訪問者です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ