2017_03
11
(Sat)23:41

副籍&お世話になった先生

昨日。

今年度、最後の副籍に、行って、中1の学年の皆さんと、「なんでもバスケット」。という、椅子取りゲームを、
やって、娘の挨拶。

原稿まで、作り、事前に、支援学校の担任の先生と、読む練習をしていたみたい。

その甲斐があって、上手に言えていました。

帰りは、交流クラスの担任の先生と、校長先生が、見送ってくれました。
1年間の、交流しか出来ませんでしたが、知り合えて、本当に良かったと思います。


その後。

引っ越す前にいた、アパートまで行って、元部屋が、リフォームされていないか。
見に行きました。
前の賃貸会社が、預かってた敷金だけで、足りず、60000円だったかな。
後から、出すことになったけれど、これから。部屋は、また綺麗になるんだ。

と思うと、感慨深く感じた。

で、幼稚園時代に、御世話になった先生に、連絡先を聞いてなかったから、娘の提案で、会いに。

先生のお宅に、上がらせて貰って、お話しました。
先生のお宅から、元家のベランダ。良くみえる。(^^;)

こんな風に、見えてたんだあ。何だか視点が変わって、驚きです。


我が家、家族3人。

近くの先生を、始めとする多くの人達に、支えられて、ここまで来られたのだなと、実感します。

大好きだった先生、いつも会うと、お花をくれるTさん、犬を連れて、お散歩に出るAさん。

娘を通じて、顔見知り~。みたいになるのは、やっぱり、娘が、人懐こい。ってことなのかあ。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック