2017_02
10
(Fri)23:53

地域の中学校での副籍4回目。

・・今日が3回目。

娘の支援学校は、昨日と今日。
授業参観日。

副籍があるというので、14時頃、支援学校での授業風景を観て、そのあと。
バスで、地域の中学校へ、親子二人で向かいました。

19日に、引っ越しをするので、この地域の中学校との、副籍交流は、今回が、たぶん最後。

今日の交流は、部活動の見学。(仮入部)

娘が選んだのは、吹奏楽部。

フルート、トランペット、サックス、ホルン、チューバなど、口で吹く楽器の部活動。
それに、パーカッションが、プラスされていましたが、吹奏楽器だけ。だと音に広がりが出ない。
ので、パーカッションが、音のまとめ役です。と、担当の男の子が、言ってました。

校長先生や、交流クラスの担任の先生も、来てくれて。

娘は、顔馴染みの先生たちに、会えて、本当に嬉しかったようです。

今回は、子供たちが主になって、考えてくれたようで、親の私は、それだけで、感動してしまいました。

DSC_0006t.jpg

*サムネイル表示です。画像クリックで、大きく表示されます。

こんな風に、体験させてくれるプランを、みんなが考えて待っていてくれたみたい。

皆が、娘のことを考えてくれている。ということが、親の私がみていても、それが伝わってきて、最後は、
「本当にどうもありがとうね。」

その言葉しか、なかったですね。

娘が、音を出せるようになったら、凄い!って、誉めてくれて、彼等なりに。

娘とコミュニケーションをとろう。と自発的に、してくれる。ことが、本当に嬉しかったです。

1年かけて、みんなと知り合ったのに、引っ越しで、また交流する中学校。

変わっちゃうんだよなあ。
せっかく、仲良くなったのに。(><)


皆、本当にどうもありがとう!

吹奏楽。

これからも、頑張って下さい。
貴方たちの奏でる音は、必ず。その場にいた人達に、伝わります。

素敵な演奏。
私は、生涯。忘れないよ。

コメント

新しい地域。

つぎの地域での交流も、楽しみだね。
人がかわるっていう経験、なかなかできないね。特に大きくなってからだと、本人もわかるし。慣れないことに挑戦って大人でも大変だもん。
長く、交流してくれた子の心に、きっと、なにかを残せたと思うよ。

2017/02/12 (Sun) 13:41 | たけのこさん | 編集 | 返信

お引越し。。。
校区が変わるんですね。
ちょっと、寂しいですね。。。

2017/02/12 (Sun) 23:33 | なし | 編集 | 返信

Re: 新しい地域。

たけのこさん、こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうございます。


> つぎの地域での交流も、楽しみだね。
> 人がかわるっていう経験、なかなかできないね。特に大きくなってからだと、本人もわかるし。慣れないことに挑戦って大人でも大変だもん。
> 長く、交流してくれた子の心に、きっと、なにかを残せたと思うよ。


今年度の交流。

1回目を始める前に、娘の学校のコーディネーターの先生が、交流クラスの子供たちに、
出前授業をやってくれたのね。

それもあって、子供たちは、娘は、自分達とは違う。
と、理解した上で、今回のことも、やってくれているんだよ。

触れないと、解らないもん。
ある意味、これは、貴重な経験かも知れないね。

2017/02/13 (Mon) 00:04 | みかん | 編集 | 返信

Re: 仕方ないです。でも・・。

HANG ZEROさま、こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうございます。

> お引越し。。。
> 校区が変わるんですね。
> ちょっと、寂しいですね。。。

そうなんです。

でも、次の交流予定の中学校は、普段から、娘の通う支援学校とは、
交流が多くある中学校なんです。
支援学校からは、近いので。

次の住まいは、支援学校には、直線で1本。5分で着きます。

なので、必然的に、その中学校になるんですね。


せっかく、先生たちや、子供たちと、知り合ったのに。
もう、離れないといけないのは、淋しいですけれど、きっと、これも、縁。

・・だと思って、います。

2017/02/13 (Mon) 00:16 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック