2017_01
01
(Sun)22:40

明けましておめでとうございます。

年が明けて2017年になりました。

我が家は、夫が今日から3日まで、島根です。
何故、家族で帰らないの?

という声が、聞こえてきそうなので、書きますが、あまり気にとめないでいてくれれば、幸いです。
1年半前に、義母が亡くなり、夫の島根の実家は、誰も住んでいない状態。

でも、お正月とお盆休みに、私達家族が帰省する時に、泊まらせて貰う時。だけ、灯がともります。
義父も、既に介護施設に入っているので、普段は、空き家です。

夫は、弟夫婦が住めばいいのに。と、この前、言ってましたが、私もそう思いますけど、お嫁さんには、私が夫に対して言い分があるように、彼女にも。
旦那(夫の弟)さんに、言い分があるのでしょう。

まず。
東京から島根。に帰省する際、お正月とお盆に1年に2回。
どれだけのお金が必要だと思いますか?

今回のように、夫1人分だけ。ならば、そんなにかからない。
でも、二人増えるだけで、10万近くなるよ。

それを、半年毎。(><)

我が家でも、それはさすがに、厳しくなってきたから、ね。
子供である夫が、帰る。ということが、優先的だな。

・・というのが、家族で出した結論です。
私の親のほうは、車で1時間。公共機関を使うと、2~3時間かな。
それでも、行けるので。

何にもない平日に、帰省するのが、一番。低価格で、行けるのでしょうけれども、仕事上の都合は、つきませんからね。世間の移動時期に、合わせる。

で、夫だけ。
何だか。反論ありそう?だけど。(^^;)
なら、貴方が働けば?みたいな。心づもりは、いつでも持っている。

だけど。
今は、娘が、帰ってくる場所に、私がいないと駄目だから。

夫には、代わりは出来ないの。
それは、私達夫婦間の、暗黙の了解。

別々でも、SMAPじゃないけれど、お互い様で、信頼しあっているから、お互いを信じている。

だから。
出来るのです。

今日。娘と一緒に、SMAP×SMAPの最終回を、(ブルーレイに落としたもの。)観ました。
同じところで、笑える。

・・幸せでした。

2017年が、みなさまにとって、より良い1年になるように。
キーは、きっと。

自分にあります。

A HAPPEY NEW YEAR!

皆さんに、とって良い年でありますように。


20161231_1.jpg


我が家のおせちです。


コメント

新年おめでとうございます。
新年早々、体調不良でゴロゴロ。
寝正月もいいものですね。
今年もよろしくおねがいします。

2017/01/02 (Mon) 17:02 | なし | 編集 | 返信

二人のお正月だね。

みかんさん、うちは旦那実家は車で十五分、私の実家は七分。近いので、両方呼ばれたらいかなきゃって感じ。
去年義母なくなりましたが、義父、買ったものと自作のおせちをごちそうしてくれた。うちに呼んだけど、いいいいと、断られ、まあ、そこまで無理強いしないの。おそらく、旦那親戚は、色々いうかもだけど。いいの。
だんなのお兄さんたちはほぼ帰ってこない。遠方だから。
みかんさんとこはおせち立派。
うちは、てづくり。作り方、地域の伝統を感じてほしいと私が思ってるだけ。
今年の煮豆はやわらかくなった。
栗きんとんはもはや、むすこに主食のように食べさせる。
こちらは、紅白なますに油揚げ、ひじきがはいるのよ。まあ、煮豆もたくさん作らないの。だんだん、余らない量もわかってきたし。
自分達に合ったスタイルで、無理せず生きることって、大切だよね。
だんなさん、えらいね。ちゃんと帰るんだもん。それだけでも、いいと思う。

2017/01/02 (Mon) 21:59 | たけのこさん | 編集 | 返信

Re: うちも似たような。

HANG ZEROさま、こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうございます。


> 新年おめでとうございます。
> 新年早々、体調不良でゴロゴロ。
> 寝正月もいいものですね。
> 今年もよろしくおねがいします。

私も今日は、娘と買い物途中で、めまいに襲われ、ふらっとした。
ということがありました。
もともと首まわり、肩の血行が悪いので、いつも偏頭痛に悩まされています。

良いのは、30代まで、ですね。

4,50代になると、一気に来ますね。

健康管理が一番の課題です。
そういう年齢になったのだなあ。と実感します。

こちらこそ、今年も宜しくお願い致します。

2017/01/02 (Mon) 23:22 | みかん | 編集 | 返信

Re: 二人のお正月だね。

たけのこさん、こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうごさいます。


> みかんさん、うちは旦那実家は車で十五分、私の実家は七分。近いので、両方呼ばれたらいかなきゃって感じ。
> 去年義母なくなりましたが、義父、買ったものと自作のおせちをごちそうしてくれた。うちに呼んだけど、いいいいと、断られ、まあ、そこまで無理強いしないの。おそらく、旦那親戚は、色々いうかもだけど。いいの。
> だんなのお兄さんたちはほぼ帰ってこない。遠方だから。
> みかんさんとこはおせち立派。
> うちは、てづくり。作り方、地域の伝統を感じてほしいと私が思ってるだけ。
> 今年の煮豆はやわらかくなった。
> 栗きんとんはもはや、むすこに主食のように食べさせる。
> こちらは、紅白なますに油揚げ、ひじきがはいるのよ。まあ、煮豆もたくさん作らないの。だんだん、余らない量もわかってきたし。
> 自分達に合ったスタイルで、無理せず生きることって、大切だよね。
> だんなさん、えらいね。ちゃんと帰るんだもん。それだけでも、いいと思う。


逆に、近い。
って、羨ましいな。

この時期。正月料金がプラス。されるので、ますます1人分が、高額です。

確かに、夫が帰る。のは、エライ。
でも、そうして欲しい。と頼んでいるのは、私なの。


誰かひとり。帰らないと、マズイかな。と思うから。
義父は、まだ。存命ですから、息子の顔をみたい。
と思う。

それが、必然的に、夫の役目になっている。それだけです。

2017/01/02 (Mon) 23:40 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック