2012_07
17
(Tue)23:49

暑さ&代々木公園のデモ

あ~っ! 暑い、暑い、暑すぎる!!

我が居住区。37.5度くらいありましたよ。

群馬県の館林市なんて40度だそう。人間が発熱した時の体温と同じ、じゃん。

節電っていうけど、こんなに暑くては節電なんて出来ないよ。

でも、こんな風に地球の環境破壊を、推し進めてるの何を隠そう、私達人間なんだよね。
CO2を出し続けているから、地球のオゾン層がそれによって破壊。

異常気象が起こりやすくなって、ヒートアイランド現象も年々、酷くなっている。

さっきテレビ東京でやっていて、「ガイアの夜明け」。
この番組、好きで良く観ます。

あの手この手で、職場や家を、冷やそう。という方法をやっている会社の試み。
屋上庭園や、溶岩の壁、遮光ネット。それらを家の屋上や、家の壁、会社の工場の屋根に取り付ける。

それだけで、外気温と5℃くらい違う。

こういうことを、もっと手軽に出来るようになったら、ヒートアイランド現象を防げるんじゃない?

どこもかしこもコンクリートばっかりで、緑がない。これでは暑くなって当然だよな。

最近は、猫の額の土地でも、やたらと地主さんは、宅地化するようだけど、そこを宅地として、不動産屋に売れば、ある程度、まとまった金額になるからでしょう。

高温、多湿を防ぐには、少しの緑でも、あったほうが良いと思う。緑がなくなっているから、暑くなっているのは事実でしょ。

一戸建てを建てる為の土地に活用するなら、緑いっぱいの公園にして欲しい。と、またここも宅地なの?
と、買い物途中なんかに発見すると、本当にそう思う。

近い将来。東京は、毎年、夏になると、ずっと夏の間は猛暑。そういう夏、くるんじゃないかな。それを考えただけで、末恐ろしい。

それと昨日の代々木公園。

もの凄い事になっていましたね。脱原発のデモで。

代々木体育館で行われている、ディズニー・オン・アイスを観るのに、原宿の表参道口を出るのに、どれだけ時間がかかったか!!

これ、私の個人的な意見です。

デモ、やるのは良い。

だけど、公共の交通機関に影響のない形で、やって貰いたいと思います。
仕事などで、時間通りに行かなくてはいけない方もいるだろうし、今回の私と娘のように、デモが行われている最寄りの施設に、行くのにそこを通らなくてはならない。

開演時間が迫っているのに、改札をただ抜けるのに、30分以上。

文句、言いたくなりますよ。

そのデモの歩道の整備に、地元の警察が物々しく配備されていたようですが、その費用って、デモの主催者側が持つのでしょうか?

私の素朴な疑問。

たぶん、違いますよね。警視庁側の持ち分だろう。無駄なお金、使わせてる。

こんな事に余計なお金を使って、何になるの?
原発、原発に依存するなと言いますが、じゃあそれに、今すぐ代わる物は何ですか?

この何万人、何億人と暮らしている日本の国に、安定にそして公平に、分けられる電力に代わるものはあるのですか。

今の段階で、そう言い切れるもの。一つもないですよね。

確かにね、デモはそういう事を考えるきっかけにはなったとは思う。
だけど、多くの日本国民は、東日本大震災で、個々にその事について、考えた筈だ。

計画停電もあったし、ボランティア活動とか、考える機会はあったと思う。
それだけで十分な筈だよ。

だから、私には何を今更、「原発! 反対。」とシュプレヒコールをあげるのか?
解りません。

震災が起こる前のもっと、もっと以前から、他の方法を考えて、そこに設備投資していなかったことのほうが問題で、事が起こったら、そこだけを責めるのは、論点が違うのではないかと考えます。

何万人だか知りませんが、そのお陰で、少しの迷惑を被りました。道路を練り歩く。という以外の方法もあるのでは?

デモをするなら、他人に迷惑のかからない形で、行って頂きたい。
それとデモする為の警備費用は、自分達で出してね。

自ら抗議するのでしょう。負担は当然のことです。

それが最低限の、「異を国に唱える。」ということのルールだと私は思います。


頑張る私に力を下さい。応援ポチッ、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

コメント

本当に必要なアピールって、デモなんだろうかと。。。
座り込みの映像を見ていても。
いや、外国のデモを見ていても。
日本だけでなく、何かが違う気がしますよね。
本当に変わるべきものは何なんでしょうね?

2012/07/18 (Wed) 18:56 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re: もっと建設的に。

HANG ZEROさま、こんばんは。
いつもありがとうございます。

> 本当に必要なアピールって、デモなんだろうかと。。。
> 座り込みの映像を見ていても。
> いや、外国のデモを見ていても。
> 日本だけでなく、何かが違う気がしますよね。
> 本当に変わるべきものは何なんでしょうね?

私もそう思います。
他に、方法がありますよね。あんな風に行列作って、
闇雲に反対!って言うのではなく。

もっと建設的にいって貰いたいものだと、デモの映像を観るといつもそう感じます。

そう、本当に何かが違う。
署名集めて、嘆願書にして政府に届けるとか、討論の場を設けるように、働きかけるとか、弁護士さんに協力して貰って、意見要望書なるものを作るとか、ただ大勢集まって声を上げる方法よりも、きちんと筋の通った方法が、絶対、他にもありますよね。

頭を使って出来ないものなんでしょうかね。

確かに大勢、集まって集会でもすれば、その時は立派な注目度になる。
でも、国と話し合う訳じゃないから、その場しのぎで終わってしまう。

そういうことに気づかないと、いつまで経っても、何かあるとデモ。
原始的な方法でしか、アピール出来ないのだろうな。

変わるべきもの。
カタイ頭を柔らかくする、柔軟性じゃないでしょうか。

アピール=デモ。とその方法しか思いつかない、そこに拘る。ということがそもそもダメなのかも。

2012/07/18 (Wed) 23:26 | chi7ta | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック