For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

「バイバイ」笑顔の幼子、母は橋から落とした/朝日新聞デジタルより

「バイバイ」笑顔の幼子、母は橋から落とした/朝日新聞デジタルより

こんなこと、あっていいのでしょう。


この話を、朝日新聞のデジタルサイトで、見た時。真っ先に、思い出しました。畠山鈴香容疑者

彼女は、隣の男の子を殺害したうえに、ご自身の娘さんを、橋から、落とした。

理由はどうであれ、落としたことに変わりはない。わけで。


邪魔な存在?
なのか。

自分を守る為なのか。
本当ところの真意は、わかりませんが、子に対して、疎ましく感じ、思っていることは確かなのです。

両天秤にかけて、やはり。
自分の幸せを選択したのでしょう。

よって、子を橋から、落とした。わからなくないけど、他に。

選択肢は、なかったのか。聞きたいですね。

Comment

くるしいとしても。 

自分の子をどうして?
そりゃあ、うまくいかないこと、辛いこと、苦しいことあったとしても、命は守らなければ。
でも、ある意味、かけこみ寺のような場所があって、子供を預かってもらえたら?
頭を冷やす時間だけでも、与えてもらえたら?
もしかしたら?
とおもいます。

  • posted by たけのこさん 
  • URL 
  • 2016.10/19 01:13分 
  • [Edit]

Re: くるしいとしても。 

たけのこさん、こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうごさいます。

> 自分の子をどうして?
> そりゃあ、うまくいかないこと、辛いこと、苦しいことあったとしても、命は守らなければ。
> でも、ある意味、かけこみ寺のような場所があって、子供を預かってもらえたら?
> 頭を冷やす時間だけでも、与えてもらえたら?
> もしかしたら?
> とおもいます。

この、落とされた子。発達に遅れがあったのだそう。
それも、母親にとっては、重荷だったのかも知れません。

その駆け込み寺のような場所は、少ないけれど、確かにありますよね。
冷静になってないだけなんたよね。

一呼吸、おいて考える。
そう、意識するように、親御さんも、変えていくように、意識を持たないと、ね。

それと同時に、行政も、相談しやすいような窓口作りをするべき。

じゃないと、こういうことは、これから先も、起きると思うよ。
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2016.10/19 22:55分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

みかん

Author:みかん
広汎性発達障害13才。娘の支援学校生活のこと、日々のこと、思い感じること、趣味の洋裁の事を綴るブログです。

最新記事

美的ブログパーツ

フラワードーム

舞う花を、Wクリックしてみて。

Access Counter

あなたは

人目の訪問者です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ