2012_07
06
(Fri)23:59

娘にとって秀でているもの。

今夜は何を書こうか、迷いましたが、結局、雑記。

お暇な方、お付き合い下さい。

良く障害があると、何か特別な才能があるとか、特出したものがあるとか、言いますよね。
でも、それってある一部のハンディを抱える人達のことを言うのだと思う。

書道家のダウン症の金沢翔子さんとか、ピアニストの辻 伸行さんとか、ね。

彼らは、与えられたべく、そうなりなさい。と生まれた時から、決められていた運命なのだと思う。
まさに、天性の資質。

そうなるために生まれてきたんだよね。

我が娘にそういうのある?

・・ないと思う。確かに、長年、絵画教室に通わせているので、絵を習っていない、同じような障害を抱える子供達の描く絵に比べると、上手なほう?なのだと思う。

でも、これを職業に?

今の段階では、とてもじゃないけれど、無理だと思う。これでお金は貰えないよ。

本人が、好きな事だから、続けてきたし、多動があるので、椅子に座って、集中して取り組まないといけない、絵を描くという作業をすれば、少しは、集中力を養える? かと思い、習わせてきました。

どこまで、親が望むか期待するか?
だと思うんですよね。

家の経済状況によって、様々な事を体験というか、習い事をさせられないのは、確か。

こういう事も、障害児育児に影響が出てくる。

そろそろ次の習い事、考えるべきかも。って前からずっと思っているけど、娘が、好きなこと、場所なので、辞められずにいるんです。

うちも、育児にかけられる予算というのがあり、月謝の高い習い事は、させられません。

"秀でた才能。"

それがあったら、それで生きていけるし、自立出来る。

ある人、子。
本当に羨ましい。

そう思い、感じているの私だけではないですよね?


頑張る私に力を下さい。応援ポチッ、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

コメント

確かに。
障害があって、でも、何か、突出した能力のある方って。
健常の方よりも、ひと握り。
あれって、メディアのつくった綺麗事の気がしますね。
でも、できるだけ、いろんなことを経験して。
楽しいってことを経験して。
刺激を受けて。
引き出しを増やしてほしいと思います。
それができるのは、家族だけですもんね。

2012/07/07 (Sat) 00:27 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re: メディアは騒ぎすぎのようにも・・

HANG ZEROさま、こんばんは。
いつもありがとうこざいます。

> 確かに。
> 障害があって、でも、何か、突出した能力のある方って。
> 健常の方よりも、ひと握り。
> あれって、メディアのつくった綺麗事の気がしますね。

メディアが煽って、騒ぎ過ぎ?のような気もしますよね。

> でも、できるだけ、いろんなことを経験して。
> 楽しいってことを経験して。
> 刺激を受けて。
> 引き出しを増やしてほしいと思います。
> それができるのは、家族だけですもんね。

沢山の経験と選択肢、そう引き出しを増やす為に、色んな事をさせる。

それが出来るの、家族だけですよね、本当に。

2012/07/07 (Sat) 23:40 | chi7ta | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック