2016_03
24
(Thu)23:45

卒業式&謝恩会

今日で、小学部は、本当に最後。

前にも書いたけれど、娘には、さみしいとか、別れて哀しい。という感情を、持ち合わせていない。(正確には、6年生全員。)
というか、そういった気持ちを感じにくいので、卒業式でも、謝恩会でも、涙を見せることは、ありませんでした。

成長とともにいつかは。

解るときがくるのかな?
とも思うけれど、今のところはそういった前兆みたいなのは、見えないな。

なので、涙、なみだ、ナミダ。
・・・だったのは、親たちと先生たちだけ。(°_°)

1年生から:現在の6年生までの写真を、スライドで見せてくれたときも、子供たちは、泣いてなかったな。

むしろ、自分が出てきた時や、友達。行事の時の写真に、大きく反応。笑。

まあ、こういうほうが、子供たちらしい。っていったら、そうなのかも。

卒業証書。今は、半分に折って収納できるホルダーがあるんだね。
私の時代は、筒状のケースに丸めてしまってた。


DSC05252.jpg


このほうが、(平らな。)いつでも、広げて見たいときに、みられるから、いいかもね。

謝恩会を終わって、家に帰宅してから、卒業アルバムと、担任の先生から、娘に。というお手紙を、見たけれど、ここで、また泣いた~

学年毎に、お世話になって今は、みんな。違う学校の先生をしていたりする先生たちの、メッセージも、アルバムに書かれてあって、それだけで感動。

あとは、一番。心に響いたのは、担任の先生からのお手紙かな。

親の私より、娘のことを良く理解してくれている方だと思う。
娘は、本当に幸せですね。

これから先、何か困難にぶつかったとき。この先生たちのメッセージを、読んで、心を奮い立たせ、また再び。
歩く力を持って、頑張って欲しい。

・・卒業、おめでとう!!

追伸/

これが、今回。

DSC05251.jpg


内容をリーダーのお母さんに聞いて、私が色画用紙を使い作ったもの。
我ながら良く出来たと思う。自分で自分を褒める、自画自讃。

コメント

おめでとうございます。

よかったですね。
おつかれさまでした。
素敵な卒業式と謝恩会だったのですね。
中学、これからですね。

2016/03/25 (Fri) 00:08 | たけのこさん | 編集 | 返信

No title

卒業、おめでとうございます。
たくさんの思い出いっぱいで。。。
6年間の成長があって。。。
周りの皆さんの支えがあって。。。
ホント、いいご縁もあって。。。
つぎの一歩、元気に踏み出せそうですね。

2016/03/25 (Fri) 00:22 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re: ありがとうございます。

HANG ZEROさま、こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうございます。

> 卒業、おめでとうございます。
> たくさんの思い出いっぱいで。。。
> 6年間の成長があって。。。
> 周りの皆さんの支えがあって。。。
> ホント、いいご縁もあって。。。
> つぎの一歩、元気に踏み出せそうですね。

誠にありがとうございます。

縁。

は、思うんですが、私じゃなくて。娘が、本能的に、自分に理解ある人。
を、引き寄せているのだと思います。

私の力ではありません。

その一歩。を踏み出すのも、私ではなく、娘です。
私はそこに、少しの手助けをするだけ。

新たな道。

不安なのは、私も娘も、同じだと思いますが、娘なら、彼女なりに、自分で考えて。
・・答えを出せる。

と、親の私は信じています。

HANG ZEROさま。

いつも、温かいコメントを、本当にどうもありがとうございます。

2016/03/25 (Fri) 01:21 | みかん | 編集 | 返信

Re: おめでとうございます。

たけのこさん、こんにちは。

いつも本当にどうもありがとうございます。

> よかったですね。
> おつかれさまでした。
> 素敵な卒業式と謝恩会だったのですね。
> 中学、これからですね。


子供たちは、最初から最後まで、笑顔でした。(^^:)

そばにいた先生たちのほうが、泣いてました。v-381

謝恩会。親も子も、先生たちと最後のひとときが、過ごせて楽しかったです。

いつも温かいコメントを本当に、どうもありがとうございます。

2016/03/25 (Fri) 14:23 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック