For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

謝恩会の打ち合わせ

・・今日は、卒業式のあと。

行われる謝恩会の準備のため、学校へ。

卒業式は24日。謝恩会は、卒業生の保護者たちが、主催することが、娘の支援学校では、通例となっています。

なので、この1ヶ月。

親たちが集まって、飾り付けの装飾品を、折り紙で作ったり、会のプログラム作成、先生へのプレゼント。
など、この会のために、準備をしてきました。

それも、今日でようやく。メドがつき、あとは当日を待つのみとなります。

卒業式では、先生たちも親も、赤いうさぎの眼になっても、謝恩会では、笑顔でいられるような。

・・そんな会にしたいなと、ママさんたちは思っています。

それにしても、娘の学校は、親が学校へ係わることが、本当に多いです。
特に役員をやっていなくても、学校が主催の保護者会や、進路の研修会、子供たちのイベントなど、月に3~4回は、出る機会がありますからね。

これで役員の役割分担が入ってくると、+2回は増えるよ。(苦笑)
早速、明日は、新旧PTAの役員会。
私は、次年度。広報をやることになっているので、明日は参加です。

親の係わりが多くあるのは、良いことなのだけれど、時にそれが負担になってくることもあるでしょう。
なるべく。仕事は(親たちが係わること)簡略化するなり、し。

負担のないような形にしていくことも、大事だね。
それは、もっとより多くの親たちが、係わりやすく。することに繋がることだと思うから、さ。

そんなこんなで、6年生でいられるのは、泣いても笑っても、あと残り1週間となりました。

Comment

No title 

謝恩会。。。
涙、涙。。。でしょうね。
いい学校、大仲間に巡り合えたこと。。。
感謝、感謝。。。でしょうね。
  • posted by HANG ZERO 
  • URL 
  • 2016.03/17 22:31分 
  • [Edit]

Re: 6年生 

HANG ZEROさま、こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうございます。

> 謝恩会。。。
> 涙、涙。。。でしょうね。
> いい学校、大仲間に巡り合えたこと。。。
> 感謝、感謝。。。でしょうね。

卒業ということは、
温室の中に中にいられるのは、あと6年間になりました。

ボンくんは、この春。6年生ですよね。
進級、おめでとうございます。v-308

小学生生活。悔いのないよう、充実した1年間。
が送れるように。心より祈っています。

  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2016.03/17 22:58分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ