2016_03
03
(Thu)23:58

小学部、最後の保護者会

本日は、小学部最後の保護者会。

朝9時40分から、1~6年の全体の保護者会となっていましたが、家のこと何なりやっていたら、結局。

そのあとの学年別の保護者会に、ちょっと遅刻。(><)

会の終わりに、親御さんたちが、この1年の感想を述べる時間が、毎回の保護者会で、設けられるのですが、個人的に、この時間がとても好きです。

何故か?

というと、他のお母さんたちが、ご自身のお子さんたちと、どう向き合って、どんなことを、家では話したり、教えているのか。
話されることによって、解るから。

みんなの話を聞いていて、また改めて思いました。
ここで。

今の学校を選んで良かった、と。

最初の選択肢、通りにもし、事が運んでいたらならば、現在(いま)のように、娘は娘らしく。

・・いられただろうか。と考えると、おそらく。
NO。

最初の数年は良くても、いずれ。周囲の子と、出来ることに、どんどん差がつき、娘は自信を失っていただろうと、今なら思う。

先のアセスメント・カンファレンス。で、娘を見て頂いた外部の先生が、「その時、良かれと思うことを、親御さんは、選択されたのでしょう。なら、それで良いのですよ。」と、おっしゃいました。

・・心が軽くなるのを、感じました。


進歩しないなあ。と思っていても、実は、親が思っているよりも、考えているよりも、子。本人は自分を解っていたり、一人で出来ることがあったりします。

それを安心して、本人が出来る。

実行に移す勇気を、持つ、持てる。環境にあるか。

・・というのは、その後の成長においては、いささか大事かも知れません。

それをするには、やっぱり。

子供と、親として。

向き合うことが出来ること。

何より大切な事だと思う。

コメント

No title

その時その時で。。。
よかれ。。。ですよね。。。
そう思って。。。
でも、時々、よかったのかな。。。って。。。
繰り返してます。。。

2016/03/04 (Fri) 23:26 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re: 私も同じです。

HANG ZEROさま。こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうございます。

こんな遅い時間の返信でごめんなさい。v-435

> その時その時で。。。
> よかれ。。。ですよね。。。
> そう思って。。。
> でも、時々、よかったのかな。。。って。。。
> 繰り返してます。。。


私も同じです。いつもそう思って、娘と向き合っています。

・・きっと。正しい正解はないのだと思う。

だって、子供の将来。どうなるか。
予測出来ないもの。

親は、手助けするくらい。
自分で考え、選択する。人生を選ぶことの出来る。

心の強さを持つ。そういうふうに、考えがいき、出来る子に。

一番なのは、様々なことを触れて、体験させることですね。
そこから、何かを得て、彼等なりに、成長してますから。

2016/03/06 (Sun) 02:04 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック