For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

娘の知的、精神レベル。

ここ数年。

発達検査を受けていないので、正確な娘の知的、精神レベルは、親の私も、わかりません。(数字上は。)

知的レベルは、2~3年遅れ。精神レベルは、1~2年遅れぐらいかな。

来月以降、療育手帳の更新のため、市内の児童相談所で、発達検査を受けますが、まだ確定はしてないんですね。
先月、相談所に、検査の予約を取ろうと、電話連絡を入れたところ、「誕生日がくるからといって、そう急ぐことはありません。」という返事だったので、もう少しあとでも大丈夫かなと。

そのレベルのラインを踏まえて。

先日の、担任の先生との個人面談で、娘は学校では、自分の知的&精神レベルより、二段階くらい。
上のところを目指し、そこで出来ることに、合わせる。

ことを、普段は、している。と言われました。

ようは、いつもの無理しない自分でいたいけれど、少し頑張れば、出来ることがあるのなら。
頑張ってみるよ。/by 娘。

なので、自分で、ハードルを上げているんですね。本人が理解し、意識しているのか、いないのか。たぶん、前者。
本人が理解しているというよりは、本能的に、だと思いますが。

だからか。
娘のことを知る小学部、以外の先生たちは、娘のことを、「あの、出来る子だね。」
と見る訳です。

でも、真実は違うのです。出来るんじゃない。
出来る為に、本人は自分の脳と持てる力を、フルに使って、合わせている結果なんです。

(*今は良いけど、将来的に、合わせることに、必ず限界はくるだろうな。)

普段の自分でいられるように、して下さい。
家の中では、いつでも、「ママ~!」と、言って甘えさせられるように、あると良いですね、と。

いつでも、いっぱい、いっぱい。
娘は頑張っているんですね。

そこに。
先生言われるまで。

私は、気が回らなかったよ。

ホント、担任の先生、Good Job!!
娘のことを、良く見てる。(*^_^*)

Comment

がんばってるね。 

みかんさん

むすめさん、がんばってるね。
学校は、少し背伸びする感覚があるのかもしれない。
学校ではがんばる、と思えるのが素敵です。
支援学校でも、家庭とは違って、学習するのだから、先生も親と同じではないし。
立場としてやれることというこもありますしね。
うけとめ、みまもり、少し後押しできたらな、そんなふうにおもいます。
  • posted by たけのこさん 
  • URL 
  • 2016.02/26 01:05分 
  • [Edit]

Re: がんばってるね。 

> みかんさん
>
> むすめさん、がんばってるね。
> 学校は、少し背伸びする感覚があるのかもしれない。
> 学校ではがんばる、と思えるのが素敵です。
> 支援学校でも、家庭とは違って、学習するのだから、先生も親と同じではないし。
> 立場としてやれることというこもありますしね。
> うけとめ、みまもり、少し後押しできたらな、そんなふうにおもいます。

たけのこさん、こんばんは!

いつも本当にどうもありがとうございます。

同じことを言うのでも、娘の中では、親がいうのと、先生たちがいうのとでは、違うようです。

学校と家とは、違うという意識? なのでしょうね。v-410
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2016.02/26 23:19分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

みかん

Author:みかん
広汎性発達障害13才。娘の支援学校生活のこと、日々のこと、思い感じること、趣味の洋裁の事を綴るブログです。

最新記事

美的ブログパーツ

フラワードーム

舞う花を、Wクリックしてみて。

Access Counter

あなたは

人目の訪問者です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ