2016_02
02
(Tue)23:32

小学部、最後の副籍

本日は、小学部、最後の副籍でした。

二時に支援学校を早退して、そのままその足で、地域小学校へ。

交流している6年生のクラスで、帰りの会に参加させて貰う。

そこで、娘が前に出て、交流した1年間の感想を述べました。

それを聞いたみんなは、クラスの子、数人が代表して、交流の感想とメッセージをくれました。

親としては、これは誤算。というか、驚きました。

こういうことを、まさか。やってくれるとは、思っていなかったので、娘も私も、嬉しいサプライズ。(*^_^*)

本当に、6年間。

みんな、ありがとう。

幼稚園から、ほとんどの子は、一緒で、よく遊んだことはなくとも、互いに顔見知り。
ということもあって、娘も、副籍に行くと、みんなと馴染みやすかったと思います。

外やスーパー、電車の中など、偶然に会ったりすると、娘に一生懸命に、話しかけてくれたり、時には、一緒にゲームをしてくれたりと、皆は優しく接してくれましたね。

それだけで、娘は嬉しかったようです。

今回の作品展も、特別支援学校というコーナーではなく、みんなと一緒の六年一組の中に、娘の作品を展示してくれていて、娘も一組の一人として。

入れてくれているんだなと、解って、とても嬉しかったです。もし、これが例年通りに、副籍交流という枠で、(パンフレットにはそう明記されてあったけど。)展示されていたら。

それは、それで。参加させて貰えているだけで、嬉しく思ったと思う。

最後だから。ちょっぴり、寂しくもあり、切なくもあり・・かな。

でも、中学部でも、交流は続けるつもりだから、また中学校で会ったら、みんな、宜しくね。

001.jpg

↑これが、娘の作品。箱を事前に、組み立ててくれたのは、図工の先生。(地域小学校の。)

その箱に、何回かの交流での、授業で、娘自身が、色を付けました。

003.jpg

蓋が付いていて、開け閉め出来ます。

004.jpg

中に、こうして漫画本と、ゲームソフトを、収納。(。-_-。)

参考書や辞書じゃないのは、娘だから・・ということで。笑。

コメント

No title

縁。。
子供達の間にも。。。ですね。
大切にしてほしいですよね。
お互いに。。。
刺激しあってきた仲間。。。
そう思えるように。。。

2016/02/03 (Wed) 22:13 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re: 誰かひとりでも。

HANG ZEROさま。こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうございます。

> 縁。。
> 子供達の間にも。。。ですね。
> 大切にしてほしいですよね。
> お互いに。。。
> 刺激しあってきた仲間。。。
> そう思えるように。。。

縁・・。そうですね、娘には、結ばれたものだったかもしれません。

私ひとりの、ひとりよがりの想いかも、わからないけれど、6年間。
続けてきた交流を、通じて、この経験がもとになって、将来。

の職に繋がる子がいたら。

いいな。と思います。

医師、臨床心理士さん、言語聴覚士さん、理学療法士さんなど。
垣根を問わず、子供と接することが出来る職業を目指す。

子が増えたらならば、全国の支援学校が、しているこの、副籍交流という取り組みは、
無駄ではない。といえるんじゃないかなって、ようやく。

・・答えがみつかるのかなって、思いますね。

2016/02/03 (Wed) 23:01 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック