For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

着かず離れずの距離感

・・一人通学の練習をしていて、タイトルに挙げたことを、思うことは、多くあります。

子供が、抱える障害の度にもよるでしょう。

けど、基本。「手を出し過ぎない。」というのは、健常児でも、障害児でも、同じだと思います。

一人で出来る。ようになったら、もう、そこで子の手は、離しましょう。

少し、勇気いることだけど。

でも、そこでしないと、親と子。いつまで経っても離れられないです。

だからこそ。

親子の間の距離感というのは、大切。

ここのとこ、来年度。SB(スクールバス)を、利用するか、しないか。

の、希望を、親に問う。用紙が配られました。

(当然、利用しない、で。
・・出しました。夫にも話して、了承済みです。)

心配心にも親は、蓋をし、子は、やれば、出来る!

そう、土俵を作る為にも、一定の距離感を保つほうが、一人で出来ること。

が、増えますから。

良いこと、ではないのでしょうか。

Comment

 

意外と、子供って。。。
乗り越えちゃうんですよね。。。
適応力が。。。
凄いですよね。。。
頑張って。
  • posted by HANG ZERO 
  • URL 
  • 2015.12/17 19:43分 
  • [Edit]

Re: ほんとその通りです。 

HANG ZEROさま、こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうこざいます。v-435

> 意外と、子供って。。。
> 乗り越えちゃうんですよね。。。
> 適応力が。。。
> 凄いですよね。。。
> 頑張って。

本当にそうだと思います。
ふとした、小さなきっかけだったりもしますよね。

それで1回、出来てしまうと、それが本人の自信になって、
あっという間。(^-^)

親としては、大丈夫かなあ。知らない人に付いていかないかなあ。
とか、考えてしまって多少の不安は、持ってしまいますが、でも。

やらせてみないと、わからないことってありますからね。

21日の月曜日の朝。いよいよ、自宅近くのバス停から、私鉄のバスに、
一人で乗り、駅から学校に、徒歩で行って貰います。

・・とりあえず。この日は、帰りだけ。(^^;)

いつも、応援。本当にどうもありがとうございます。感謝しています。v-410
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2015.12/17 23:15分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ