2015_12
14
(Mon)23:40

許可が下りました。

・・娘。

熱も、抗生剤が効いて、処方された翌日の、朝には、熱も下がり、咳。

を除けば、元気です。


でも、マイコプラズマ肺炎は、何もしないでいると、口から出た、咳や、くしゃみなどの飛沫感染で、うつる。

ので、咳が、数分間おきに、続いている場合。登校、登園しないほうが、良いと思います。


咳が、3.40分、置きくらいに、出てますが、主治医の先生が、学校に、行っても大丈夫。
ということなので、明日から。

学校に行けます。

ここ数年。色んなウィルスが、出て、流行してきているので、対策は事前に取っておかないと、たちまち。

子供の症状が悪くなる。そういうの、多い気がします。

手洗い、うがい。必須にしないと、これからの社会は、駄目だと思います。

いつ。感染したか。

わかりにくい時代に、なってますもん。

だからこそ。

個々に、対策を取らないと、何かのウィルスを、もらってくる。

可能性大ですね。

報道がありましたが、食中毒の、ノロウィルスでも、いくつも種類があるの?

抗生剤が、効かなくなるのは、無理ないですね。(><;)


・・そもそもの、変異することを、防せぐ。手立てが、ないと、きっと、ずっと。
イタチごっこが続くって事だな。


ウィルス。終わりのない、世界だと思うなあ。

コメント

昔より、いろんなことが分かって、症状も細分化されて。。。
きっと、診療は、進歩してるのでしょうが。。。
人間の辛さは変わりませんね。
でも、治ってよかったですね。

2015/12/15 (Tue) 23:35 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re: 日進月歩

HANG ZEROさま、こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうございます。


> 昔より、いろんなことが分かって、症状も細分化されて。。。
> きっと、診療は、進歩してるのでしょうが。。。
> 人間の辛さは変わりませんね。
> でも、治ってよかったですね。

だからこそ。
日々、医療は、進化していると思いたいですよね。

結核とか、百日咳とか、おたふくとか、風疹とか。
大正、昭和に爆発的に流行した病が、復活して、(原因は不明)ここ10年くらいで、罹患しました。

・・という話。最近、聞きますね。

何年か前。風疹が、流行したけど、あれも、子供の頃に、予防接種を受けたか、受けないかで、違う。
とか報道があった気がします。

エボラ、デング熱。防げない感染症もありますし、いつ。
何時、何にかかるか。

細か過ぎて、わからない。世になってきてますよね。

>でも、治ってよかったですね。

ありがとうございます。

相変わらず、咳は、多いですけどね。
しかしながら、本人は、とても元気です。(^-^)



2015/12/15 (Tue) 23:58 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック