2015_12
13
(Sun)23:34

羽生くんと、真央さん。

弦くん。

彼らしく見事にやってのけましたね。

彼は、自分を追い込んで、力を発揮出来るタイプ。
だから、フィギュアに対しては、物凄くストイック。

大学も、通信教育で受けていて、基本。勉強は、彼、一人でしています。

そんなところも、彼の強さの現れなんじゃないかな。


とことん。彼は、自分と向き合っているのだと思う。
それが、世界最高得点マーク出来る力に、繋がっている。

今回のことも、羽生くんだから。打ち立てた記録。

だって、日本のフィギュアの中で、彼ほど、正確な足さばきが、
出来る選手は他にいないじゃない。

そこに、彼は表現力も持っているから、向かうところ。ほぼ、敵なし。

その反面。

真央さん。

必ずしも良いとはいえなかったですね。

これは、私の個人的な意見ですが、私は、彼女は、ソチ五輪後。
引退すると、思っていたので、1年後。

戻ってくるなんて。

やり切った感、ありありの演技と滑りだったし、彼女も、これで。悔いはないだろう。
って、テレビの映像を観てて、思ったもん。

だけど。あれだけやりきって、戻ってきたからには、やっぱり。

オリンピックの、「金メダル」が、欲しいから、真央さんは、復帰することを、決めたのだと思う。


それには、ご本人も仰っているように、今の状態には、全てが足りてない。と私も思います。

表現力は、更に磨きがかかったけれど、正確に。
足さばきが出来ないと、ジャンプは成功しません。


今は、真央さんの弱点が、出てしまって、ジャンプ。飛ばなきゃ。
って、彼女自身の気持ちが空回りしている気がします。


問題は、「何のために。」
復帰してきたか。


彼女は、最終的にどこを目指しているのでしょうか?

私が思うに、自分が、納得して、現役生活を、終えたい。でも、1年休んでみても、納得がいく、答えが、自分の中では、得られていないから、スケートを続ける。

そこに、五輪が入っている。

・・そんなところ、といったところでしょうか。

あくまでも、1ファンの予想たけど。


コメント

そうなんです

ゆずるくんは、怪我をしないで、それだけです。
前人未到の域ですものね。
あと、まおちゃん。
オリンピックの金メダルって、素晴らしい選手でも、これだけはダメな場合もありますよね。
ライバルには先に引退されて、その後前回は燃え尽きたはずが。
きびしいですね。
なにか、ぽっかり穴が空いてるのかな。
もう自分の納得があるかどうかなのかも。
がんばってほしいです。

2015/12/14 (Mon) 22:35 | たけのこさん | 編集 | 返信

Re: そうなんです

たけのこさん、こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうございます。


> ゆずるくんは、怪我をしないで、それだけです。
> 前人未到の域ですものね。
> あと、まおちゃん。
> オリンピックの金メダルって、素晴らしい選手でも、これだけはダメな場合もありますよね。
> ライバルには先に引退されて、その後前回は燃え尽きたはずが。
> きびしいですね。
> なにか、ぽっかり穴が空いてるのかな。
> もう自分の納得があるかどうかなのかも。
> がんばってほしいです。

彼女は、スケートが恋しくなった。

だから戻って、次の五輪も視野に入れてます。
と復帰した時に、名言してましたが、それは、年齢的に考えて、厳しくはないかなあ。
と思いました。その時は、真央さん。28歳?ですよね。


相当、頑張らないと、難しくないかな。と思います。
戻ってくるにしても、1年くらい。現役を続けて引退。というのが、彼女が出した答えなのかな。

と思いましたが、そうではそうではない感じ。

アスリートは、常に結果を求められる。
訳ですから、結果を残こすことが出来なければ、駄目なのでしょうね。

戻ってくる。ということは、競技に参加し、結果を求められる世界に、再び入る。

そこまで、真央さんが、覚悟を決めて、戻ってきたのかな。
・・とは、私には、思えないんですよね。

2015/12/15 (Tue) 00:39 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック