For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

このまま中学部へ。

・・色々、悩み考えましたが、もともとの基本というか、希望通り。

支援級に移らず、このまま中学部へ、上がることにしました。

娘の場合。

手帳を交付された時は、IQが、68か9。
いくらか6年間で上がったとしても、80までは、上がってないと、親は思っています。

言っていることが、未だに幼いし、学校で何度もやって、憶えたかけ算も、宿題や学校での授業で、しばらく。
やらなくなると、そこで憶えたことが、抜けてしまうよう。
忘れてしまう?
だから、一番。ここがネックなんですね。

何度か教えたことは、憶えていられるくらいの記憶力。がないと、就労訓練を、目的としている高等部専門の支援学校には、入学は不可能。数字で書きたくないけれど、知能値数が高ければ、高いほど。府中の永福にある支援学校なんかは、有利です。
というのは、私の実感。今は、IQ80以上じゃないと、厳しいんじゃないかな。

先日の10/6日の、副籍交流でも、体格、知能、言動。全てにおいて、娘が、同年齢の定型発達の子たちより、あきらかに、発達が遅い。
と、少し離れたところで、親が見ていても、解りますからね。

それが、ハンディがある。って事なんですよね。

あと3年間で、娘がどれだけ伸びるか、解りませんが、どこを選択し、卒業をしても、一番。
大切なのは、障害を抱える本人が、楽しくいられて、与えられた仕事が出来ること、だと思うんですね。

本人の意思とは、別に、親が就労の為に。

出来ないことを、必要以上に頑張らせて、そこに入る為に、努力する。・・じゃなくて、私が、娘にさせている?
気がして。
親の希望を、子供に押しつけているんじゃないかと。
親が選択するのではなく、選択権はやはり本人にあります。

その上で、本人の意思を、尊重しよう。
・・そう思って。


6年後。

娘が、企業に就労出来ているか。今は解りませんが、言えるのは、本人の裁量に対して、出来ないことは、要求しない。
ってことかな。

Comment

決まってよかったね 

みかんさん

親も決まれば落ち着くね。
できることを磨いていかなきゃね。
本人が充実してるかどうかが大切。
友達がいる、ってこともね。
いいスタートがきれるといいですね。



昨日は同じような投稿してごめんなさい、なんか、スマホでうまくいかなくて。
  • posted by たけのこさん 
  • URL 
  • 2015.10/16 09:15分 
  • [Edit]

No title 

難しいですね。
どこに進むか。。。
良かれと思うことが本当にいいことなのか。。。
情報だけはあつめておかないと。。。
  • posted by HANG ZERO 
  • URL 
  • 2015.10/16 22:44分 
  • [Edit]

Re: 決まってよかったね 

たけのこさん、こんばんは!

いつも本当にありがとうございます。


> みかんさん
>
> 親も決まれば落ち着くね。
> できることを磨いていかなきゃね。
> 本人が充実してるかどうかが大切。
> 友達がいる、ってこともね。
> いいスタートがきれるといいですね。

娘の学校の先生には、小学部に入学した時から、
支援級どうですか?

と言われ続けているからね。(苦笑)

小、中で移っても、高校受験までに、高等部専門の支援学校を、受験出来る本人のレベルが、
上がって、その力が付いていれば良いと思う。

けれど、受験が駄目で、そこで、また今の支援学校に戻ってくることを考えたら、
今のところで力を付けて、就労を目指したほうが、最終的には娘には、向いている気がするのよね。

高等部専門の支援学校は、知的障害が主といっても、その中でも、選抜試験があって、
それに通らないと、入れないんです。それには、手帳の有無は、全く関係はなく、その選抜試験の問題を解ける力が、あるか。

どうか。
このまま、中学3年間を、過ごしても、その試験を通るだけの力を、娘が付けられるか?どうかは、現段階の見通しでは、
厳しいです。


> 昨日は同じような投稿してごめんなさい、なんか、スマホでうまくいかなくて。


いえいえ、全然、気にしていないから大丈夫です。(^-^)
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2015.10/16 23:35分 
  • [Edit]

Re:知能の問題 

HANG ZEROさま、こんぱんは!

いつも本当にどうもありがとうございます。


> 難しいですね。
> どこに進むか。。。
> 良かれと思うことが本当にいいことなのか。。。
> 情報だけはあつめておかないと。。。


そうなんですよね、本当に、難しい。

知能は問題じゃない。というけれど、その時に、提示された問題を解けないと、結局は駄目なんですよね。

支援学校でも、高等部専門の支援学校で、授業を就労の為の力を付けさせる為に、力を入れているところは、知的障害があるからって、普通に入れないんですよ。

入るのに、選抜試験があって、それに通らないと入れないんですね。

障害のある子たちがいて、更に選ぶってことですね。

発達が遅いのに、卒年齢に達した時点で、社会に出される今の世。

・・遅いことに、合わせる。支援教育、というのが、本当の特別支援教育だと思いますけれどね。

違うのかなあ。
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2015.10/16 23:47分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ