For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

進路保護者研修会4回目

・・が、娘を送り出した後。

あったので、行ってきました。
毎年、開かれてますが、今年は、後半の3.4回にしか出ることは出来ませんでしたけど、とても。

勉強になりました。

障害があるから。

普通に働くことは出来ない。


と、親は考えがち。


ですが。


障害者を受け入れてくれる会社は、増えてきています。

諦めずにチャレンジ!
して、と。チャレンジするのは、親ではなく、お子さんです!

とも、人事担当の方が仰っていて、私は、そうだよな。と、勇気を貰った。(^-^)

今回。

講演に来て下さったのは、東京海上日動システムさんと、株式会社スカイラークさん。
と、就労支援センターの方。

お話を聞いていて、思ったのは、家庭の中で過ごす時間が、一番。

大切で、家の中のことを積極的に、手伝わせること。


先日も書きましたが、仕事の基本は、会社が教えてくれるんです。
だから、その為のスキルは、重要視されません。


障害者枠で入るには、おはようございます。こんにちは。ありがとうございます。

と挨拶を出来る。

とか、その職場まで、介護なしに一人で通える。

それから、その子が、暮らす家庭内が、安定している。ということが、大事。


家庭内の不仲は、発達に問題のある子たちには、ダイレクトに影響が出て、会社の中での、業務に支障をきたす。
ことがあります。と仰っていました。

この時は、その事例を交えて、話して下さった。

障害者を積極的に、受け入れてくれる。企業が増える一方で、企業内の虐待も増えている。
そういう世界で、我が子を送り出す。不安がある、といったらきっと嘘。

でも、出す。勇気は絶対、必要。


それを踏まえて。
本当に、必要なのは、就労移行支援施設じゃないかな。

*就労移行支援施設とは?
(企業就労をかつてはしていて、心に問題が起こったり、トラブルを起こしたりなどし、就労が一時的に困難になった人や、企業就労をするまでに、まだ相当のスキルがついていない人たちが、就労に繋がる為の、スキルを付け、再び企業就労までの道筋を、付ける為の施設。NPO法人の福祉会が、主に行い、併設もしくは、別の場所にあるカフェやレストランで働く場合が多い。)


今後、もっと増えてくれてくれることを、期待する。

いちいち細かい事に、目を配らなきゃいけないのは、子供が障害を、持っている。

ということを、親が受け入れている。

それが、やっぱり。最終的には、大事なのかな。

・・というのが、私が現在(いま)言える、本音です。

Comment

そうですよねー。 

自立を促すなら、働く場とのパイプとなり、実際に役に立つスキルを磨けたらいいな。
たとえば、就労したあとも、通える相談所兼訓練センターみたいな。
私の住む町でも、ごじしんが障害を持ってたり、お子さんか障害を持っていて、それで、障害者を雇用している方もいらっしゃる。
こういう人たちを大事にしたいね。

あと、息子のような、知恵が遅れてないけど、色々ある子の居場所ほしいなー。
  • posted by たけのこさん 
  • URL 
  • 2015.09/16 23:16分 
  • [Edit]

今後の課題 

たけのこさん、こんばんは。

いつも、本当にどうもありがとう!


> 自立を促すなら、働く場とのパイプとなり、実際に役に立つスキルを磨けたらいいな。
> たとえば、就労したあとも、通える相談所兼訓練センターみたいな。
> 私の住む町でも、ごじしんが障害を持ってたり、お子さんか障害を持っていて、それで、障害者を雇用している方もいらっしゃる。
> こういう人たちを大事にしたいね。
>
> あと、息子のような、知恵が遅れてないけど、色々ある子の居場所ほしいなー。


そう!

今後の課題なのは、

>あと、息子のような、知恵が遅れてないけど、色々ある子の居場所ほしいなー。


これだと思う。本当にそうだね。


・・日本は、こういった場面では、かなり?

先進国の欧州国とは、ずいぶん、遅れをとっているかも知れませんね。

意識的に変える。

ようなことが、学校やPTA主催で、出来ると良いかも。





  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2015.09/16 23:59分 
  • [Edit]

No title 

中学校からは、手に職を。。。
そういう指導をしたほうがいいと言われ。。。
正直、どうしていいものか。。。です。
でも、就労に向けてはそうなのかもとも。。。
難しいです。
  • posted by HANG ZERO 
  • URL 
  • 2015.09/17 23:38分 
  • [Edit]

Re: 生活に繋がるお金 

HANG ZEROさま、こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうございます。


> 中学校からは、手に職を。。。
> そういう指導をしたほうがいいと言われ。。。
> 正直、どうしていいものか。。。です。
> でも、就労に向けてはそうなのかもとも。。。
> 難しいです。


本当は、好きな絵画で自分の生活を成り立たせる。
事が出来れば、私もそれが一番。いいと思うけれども、

現実問題、それは厳しいかなと。

社会に出される年齢まで、もう6年しかないので、企業就労を目標。
といっても、仕事も本人に向き不向きがありますから、まだどの職種が合っている。

とは、言えませんね。
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2015.09/18 23:03分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ