2015_09
10
(Thu)23:19

静物画、絵画教室、2015.9/10

今日は静物画。


DSC05056.jpg

瓶とトウモロコシのドライフラワーかな。

左の白いものが、解らない。(><)


後ろのバックの布は、そもそもこんな色が、分割していないはず。苦笑。

グレーか、ベージュ、ピンクなどの一色の布。

何を思って、そうするのか?
解りません。

でも、娘がそうしたい。と思ったから、そうしたのよね。

・・なら、それでいいよ。(^-^)

定型の子たちが持つ、形式に拘るのは、むしろ。障害児を抱える親御さんに多い。
子供が描く絵を、彼等が描く絵に近づけたいと。

そういう声、最近、聞きます。

だけど、そう描けることが全てなのかな。
それは、何だか違う気がします。

描く自由を、与えて欲しい。
細かく言えば、本人が描きたい。ということに、先生が、合わせてくれること。

基本はあるけど、本人の出来る事に合わせる。

教えて頂ける先生、ご自身に、その覚悟がないと、習うことは厳しいね。
それがないと、絵画は障害者には厳しいです。

・・・教えてくれる指導者の、考えと意識によるところも、大きいかも知れません。

障害があるってだけで、習い事も、選択肢が狭まってくると言うこと。
これは、差別じゃないのかな。

だけど、障害者が差別を受ける。

そういうことは、この国は多くあります。
根本的にそこを変えない限り、この国では差別はなくならないだろうね。






コメント

面白いよ

カラフルな模様中々よかったよ。
素敵だと思います。

習い事と障害、なかなかねー、私も色々思う。
英語は障害のこと、話してあるし、三人だけだからなんとかやってる。
ようやく、苦手な曲に合わせるおどりをやるようになったらしい。
鞄にお気に入りのぬいぐるみをつけていきたいといい、そのこのお手本に生るようがんばるんだって。その子がついてるから、鞄もそっとあつかうようにしていると息子はいうの。
先生はなんとか工夫してくれててありがたいよ。
苦手なことより得意なことだよね。
生きていくための力つけたいね。



2015/09/11 (Fri) 00:01 | たけのこさん | 編集 | 返信

Re: 面白いよ

たけのこさん、こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうございます。


> カラフルな模様中々よかったよ。
> 素敵だと思います。
>
> 習い事と障害、なかなかねー、私も色々思う。
> 英語は障害のこと、話してあるし、三人だけだからなんとかやってる。
> ようやく、苦手な曲に合わせるおどりをやるようになったらしい。
> 鞄にお気に入りのぬいぐるみをつけていきたいといい、そのこのお手本に生るようがんばるんだって。その子がついてるから、鞄もそっとあつかうようにしていると息子はいうの。
> 先生はなんとか工夫してくれててありがたいよ。
> 苦手なことより得意なことだよね。
> 生きていくための力つけたいね。

障害児が習い事をするのは、なかなか難しいですよね。

障害のことを、話すか。それとも言わないで習わせるか。
によって、教える先生の対応が違ってくるから、子供に合わせて、指導。

をしてくれることを、望むなら、断然、障害のことは、告知。

・・したほうが良いのかなと思う。

教えてくれる先生の、スキルとか、障害、健常問わず、分け隔てなく指導する方針なのか。

そういうこと。

習わせる前に、事前に聞くこと。障害児の場合、したほうが良いかもな。

2015/09/12 (Sat) 00:01 | みかん | 編集 | 返信

No title

何かと枠にはめたがる。。。
みんなと一緒。。。
画一的なことが望まれる社会。。。
その中で、勝手に個性なんていう方もいますけど。。。
割り切れない思いを抱えながら、健常の子供達と同じ場所で学んで。。。
その中でも子供が自由でストレスを受けずに勉強出来れば。。。
そう思いつつ。。。
この環境。。。
どうやって保ち続けるか。。。不安いっぱいですよ・

2015/09/12 (Sat) 02:44 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re: 日本は、みんな同じ。という風習。

HANG ZEROさま、こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうございます。

> 何かと枠にはめたがる。。。
> みんなと一緒。。。
> 画一的なことが望まれる社会。。。
> その中で、勝手に個性なんていう方もいますけど。。。
> 割り切れない思いを抱えながら、健常の子供達と同じ場所で学んで。。。
> その中でも子供が自由でストレスを受けずに勉強出来れば。。。
> そう思いつつ。。。
> この環境。。。
> どうやって保ち続けるか。。。不安いっぱいですよ・

この国は、みんなと同じ。

じゃなきゃ、いけないんですよ。そういう風習というか、風土ですよね。

平成、昭和、明治、大正を歴て江戸時代に入っても、「みんなで協力して。」

というのが、受け継がれてきて、それが少しずつ。
同じじゃなきゃいけない、安心しない。

みたいな風土に、変わってしまったのでしょうね。

ヨーロッパとか、アメリカなどと比べると、障害者は、日本は生きにくいと思いますね。

障害者を守る法律は、向こうのほうが、日本より確立しているんじゃないかな。

2015/09/12 (Sat) 22:47 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック