For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

組み立てたものが崩れるパニック。

夕方、アイロンをかける家事をしている最中に、娘がパニックを起こしました。

娘が最近、はまっているスマイル・プリキュアの食玩具がお気に入り。あと二つ、キュア・マーチとピースを買えば、全部揃うのですが、力任せに外れた。

ところを直そうして、上手く行かず。

私に直して!と懇願しますが、自分で出来るだけ直して欲しいので、心を鬼にして、「自分で直して。」と言いました。

形どおりにいかないと、納得がいかない・・んですね。
自閉傾向のある娘ならでは? なんでしょう。

並べたもの。少しでも外れると、泣き叫ぶ、怒る。幼少の頃、トミカの(Diseyシリーズのもの。)を、規則正しく並べて、娘、本人は悦に入ってた。

拘り。

それを成長した今だから、形を変えて、出てきただけ。

でも。

そう、自分を納得させれば、それで終わりになってしまいます。

私ね。思ったんです。

思い通りにいってない。泣き叫ぶ。

でも、敢えて、放っておく。

自分で"何とかしよう。元に戻そう。"そう思う力を、付けさせる、意味で、放っておく態度を示しました。

結局、泣き叫びながらも、自分で考えた通りに、元のように直す事が出来ていた。


必要以上に、ハンディかあるからと親のほうが、手を貸しすぎると、本人のやる気を削いでしまう。
そんな気がする、瞬間でしたね。

なあなあにしない。時には、広汎性発達障害児と向き合うコトには、うやむやにしない。そういう態度を見せないことも、大切のような気がします。

DSC02844.jpg



頑張る私に力を下さい。応援ポチッ、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ