For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

こんな先生いたらいいね。パート2

日本テレビで、水曜日。放送中の「Dr.倫太郎」。

その後、放送があるNEWS~。を観るので、10時くらいにはチャンネルを合わせていることもあります。

今日の放送。

発達障害を抱える男の子が、今夜のメインエピソード。

こういう風に、向き合ってくれる先生が現実的に、いたらいいよね。
でも、こういう先生。

あまり多くはいない。

ボードを持ってきて、倫太郎に、下手ながらも、男の子が思いを伝えようと、一生懸命。
現そう、伝えよう。とするシーン。

・・胸が熱くなりました。

Comment

No title 

このドラマ、人気があるようですね。
見たことないんですけど。。。
マイナーなテーマにも焦点を当ててくれるのはいいですね。
  • posted by HANG ZERO 
  • URL 
  • 2015.05/28 20:52分 
  • [Edit]

Re: ドリトル先生 

HANGZEROさま、こんばんは!

いつも本当にどうもありがとうございます。

> このドラマ、人気があるようですね。
> 見たことないんですけど。。。
> マイナーなテーマにも焦点を当ててくれるのはいいですね。

私も、初回からは、一部の映像しか観ていないんですが、
堺雅人さん、演じる倫太郞先生が、患者さんと向き合う姿が良くて。

映画にもなった、E・マーフィーさん、演じるDr.ドリトル先生を、彷彿とさせます。
こちらは、患者は動物だけど、真摯に向き合う誠実な姿勢には、共通。

するものがあると思いました。

最近、E・マーフィーさん。あまり映画では、お見受け致しませんね。
コメディを、やらせたら右に出る方がいない。

というくらいコメディーセンスは、一流。なのに、
それを生かせるような作品に、オファーがない、出会えてない。
ってことが、名前を聞かなくなっている?

のでしょうか。

  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2015.05/29 00:31分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ