2015_04
08
(Wed)23:56

養子縁組制度。

「ママって呼んでいいんでしょ?」 縁あって、家族。/朝日新聞デジタルより。

日本はまず、自分が産んだ子を、自分の手で、育てられないと解った時。

児童養護施設に、預けるという選択をする親達が、ほぼ100%なのだそうです。

それに対し、ヨーロッパ諸国、欧米などでは、まずは、養子縁組制度を利用することを選択するそう。

自分の子供として、親から与えられなかった愛情を、養子縁組することで、その子は、貰える。

「自分は愛されているんだと。」その家庭の中で、知る事が出来る。


でも、この国は、あくまでも恵まれない子が集う、児童養護施設に入れる。ということが現実。

だから、代わりに育ててくれる人のいる、一般家庭に預けるという選択肢が、欧米のように、浸透していない。
というのは、確か。

育てられない=児童養護施設。という図式が、まずい。

他にも選択肢がある。

ということを、今の日本は、子を持つ、持とうと思う夫婦に、浸透させていかないとダメだと思うよ。

他人に育てて貰えば良い。って事じゃない。

血が繋がっていなくても、実の親子のように、自分の心と向き合ってくれる育て親を、見捨てられた子供たちは、心の底からのぞんでいるのだと思う。


簡単に捨てて、他人に預ければ良い。=施設。という、日本固有?の国民気質が、一番の問題かもな。

コメント

No title

逆に。。。
海外の方から。。。
児童福祉施設の充実を言われたことが。。。
それって、どうなのかなぁと思いつつ、聞いてましたが。。。
どっちがいいのでしょうね?

2015/04/09 (Thu) 22:54 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re: 個人的には、里親制度です。

> 逆に。。。
> 海外の方から。。。
> 児童福祉施設の充実を言われたことが。。。
> それって、どうなのかなぁと思いつつ、聞いてましたが。。。
> どっちがいいのでしょうね?


私個人の意見を言わせて頂くなら、断然。

里親制度ですね。度


血が繋がらなくても、その子と直接、向き合えます。
これが里親の利点です。

児童福祉施設だと大勢ですから、個人に割いている時間はありません。

これが大きく違うことじゃないですか。


愛情を求めている子たちだから、直接、そのお子さんと向き合える。
というのは、その子にとっても、良いことです。

日本が、機械的過ぎるです。

育てられなくなったら、自動的に児童養護施設。

という図式が出来上がって、いる事が問題ですよね。

ここを、変えなきゃ。

血が繋がっていることが親子。

血が繋がっていなくても、愛情を、深く注いでいるなら、親子です。

心を大事にする国でないと。

今の日本は、残念ながら、面倒くさいから、児童養護施設に預けよう。そういう親が、多くいる。
国なのです。

そして、大人になって、取り返しの付かない犯罪を犯す。

児童養護施設は、本当に困った時の最後の砦です。

預ける側は、そういう心づもりでいないとダメだと思うよ。
親は、一人しかいない。

どんな理由、事情があっても親。なんだもの。
子のことは一番、良く解る。


・・それが親だと思います。

2015/04/10 (Fri) 00:14 | みかん | 編集 | 返信

やはり私も、児童養護施設より、養子縁組、里親制度をもっと充実させてほしいと思います。

子どもにとって、自分だけを愛してくれる家庭の暖かさって、本当に大事ですよね。
例え血が繋がっていなくても、その環境は何物にも変えがたいと思います。

以前、日本は養子や里親が少ないせいか、そのサポートもまた少ないと聞いたことがあります。
せっかく里親になっても、悩みがあっても相談するところがないとか。
そういうことも含めて、もっともっと養子縁組や里親制度に力を入れてほしいと思います。

2015/04/10 (Fri) 21:42 | mineyom | 編集 | 返信

Re: まだまだ

mineyomさん、こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうございます。


> やはり私も、児童養護施設より、養子縁組、里親制度をもっと充実させてほしいと思います。
>
> 子どもにとって、自分だけを愛してくれる家庭の暖かさって、本当に大事ですよね。
> 例え血が繋がっていなくても、その環境は何物にも変えがたいと思います。
>
> 以前、日本は養子や里親が少ないせいか、そのサポートもまた少ないと聞いたことがあります。
> せっかく里親になっても、悩みがあっても相談するところがないとか。
> そういうことも含めて、もっともっと養子縁組や里親制度に力を入れてほしいと思います。


厚生労働省は、里親制度について、理解と普及に力を入れているようですが、それが目に見えて広がっていっている。

という訳ではないようですね。

こちらでは、先日。養子縁組を普及させるため、CMがテレビで流されていました。

育てられない=施設。という風に、なってしまっていることも、普及率が高くならないことには、繋がってますよね。

認知、認識、普及。全てにおいて、課題は山ずみですね。(><)

2015/04/10 (Fri) 22:46 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック