2015_03
23
(Mon)23:23

もうすぐ6年生

あと2日で、娘の小学五年生としての、一年が終わります。

明日は、小学部の卒業式。

娘に聞くところによると、六年生に向ける贈る言葉を、同学年の男の子と一緒に、二人で言うそう。

その練習を、今日のリハーサルで、3回もした。と、娘談。

担任の先生、曰く、「暗記しているらしく、しっかり上手に言えました。」

もうすぐ最高学年になるとは、思えないほど、身体も小さいですし、幼く、知能に凹凸がありますが、6年生では、1週~2週に1度か2度。

公共の交通機関を使った、一人通学の練習を始める予定です。
上手くいけば、高等部に入学する前に、SBを利用せずに良くなります。

バスに空きがないので、今年度は、コースが分けられ、より多くのバスがそのぶん、増えた。
形になりましたが、それでも足りないよう。

なので、一席でも、席が空いているのは、助かるんですよ。

毎年、知的障害の子供たちが増えているので、新一年生は、娘が入学した頃より、入学希望者が2割ほど増えています。

担任が受け持たれる生徒の数が、最大6人までと限られているので、どうしても受け入れる人数に限りが出ます。

なので、市と都は、軽度のお子さんは、支援級へ行くよう、就学相談を経て、その後に受ける審査で、親御さんには通告しているようです。これからは、きっともっと増えるでしょう。

そんな世界にいる娘が、今後。自分を見失わず、好きな事を仕事にするか、それとも、適性に合わせた職に就けるのか。

就職する18歳までに、そこに繋がるものを、得られるのか。

娘の頑張りと、親である私と夫の、視点と頑張りに全てがかかっていることは確か。

ひとまず。

ちーちゃん、この一年。本当に、良く頑張りました。

以前は、良くみられた、「思い通りにいかないと癇癪をおこすか、泣くか。」が、今年は殆どなく、自分で感情をコントロール。

出来るようになったことが、一番の成長です。

6年生。

下級生が、貴方の行動をみているよ。それに恥じない行動が出来るよう、意識して下さい。

・・進級、まずはおめでとう。


にほんブログ村のランキングに参加しています。ご訪問のついでに、宜しければ押していって下さい。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ




コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015/03/24 (Tue) 19:49 | | 編集 | 返信

No title

早いもので、もうあと一年ですね。
ホント、あっという間。。。
社会に出るまでの準備。。。
我が家は間に合うのかなと。。。
ホント、心配ばっかりで。
ホントは凄く成長してるんですけどね。。。

2015/03/24 (Tue) 20:19 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re:あれもこれも。と心配は尽きませんよね。

HANG ZEROさま、こんぱんは。

いつも本当にどうもありがとうございます。


> 早いもので、もうあと一年ですね。
> ホント、あっという間。。。
> 社会に出るまでの準備。。。
> 我が家は間に合うのかなと。。。
> ホント、心配ばっかりで。
> ホントは凄く成長してるんですけどね。。。


凄く、気持ち。良く解ります。
でも、ボンくん。

一人で、スノボの合宿に参加。したりして、親から離されることには、
もう抵抗がないですよね?

一人でも、大丈夫。
という気持ちをボンくんは、持っているようなので、後は生活する上での、
スキルUP!ですよね。

心配し過ぎると、親も子も、進みが停滞すると思うので、ある程度。
ボンくんに、任せてみては?

大丈夫。ボンくんなら彼なりに、やると、思うな。

コメント、的外れだったらごめんなさい。

2015/03/24 (Tue) 23:43 | みかん | 編集 | 返信

進級おめでとう^_^

いよいよ最上級生ですね。
感情のコントロールができるようになって、きっとちーちゃん自身も少しは気持ちが楽になるかな?
公共機関の一人登校、がんばってくださいね^ ^
一歩ずつ、確実に歩んでいますね。
私もちーちゃんとみかんさんを見習って頑張りたいです。

2015/03/25 (Wed) 09:03 | とめちゃん | 編集 | 返信

Re: 進級おめでとう^_^

とめちゃんさん、こんばんは。

いつも本当にどうもありがとうございます。


> いよいよ最上級生ですね。
> 感情のコントロールができるようになって、きっとちーちゃん自身も少しは気持ちが楽になるかな?
> 公共機関の一人登校、がんばってくださいね^ ^
> 一歩ずつ、確実に歩んでいますね。


ほんとにね、ゆっくりだけどね。(苦笑)

でもね、思うんですよ。やってやれないことは、ないって。

今日ね、娘から聞いたのだけど、娘より一つ年上のこの春、新中1になる女の子がいるのですが、
その子が、中1からSBには乗らないんだって、と。(娘が乗ったあと、次のバス停で乗車します。)

娘の話なので、どこまでが真実なのか、定かではありませんが、その女の子は、娘より度が重いんですね。

乗らない理由が、「中学生になったので、一人で登校出来るように、練習させます。」ということらしいんです。
度が重いと言いますが、一人で靴を履き、靴のバンドを留める事が出来るし、時間がかかっても、一人通学。
彼女は出来るようになると思いました。

親の意向ひとつで、きっと出来る事、出来ないことも、大きく変わるんじゃないのかな。

SBを降ろされるまでの、3年間で、出来るようにしたい。とご家族は、考えたのでしょうね。気持ちが良く解るよね。


> 私もちーちゃんとみかんさんを見習って頑張りたいです。


ノー、ノー!

私をお手本にしなくて良いですよ。(><)


上には上がいます。(笑)


かいとくんなら、絶対、出来ます。

私は、彼は出来る! って確信してるから。

2015/03/25 (Wed) 23:13 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック