2015_02
25
(Wed)23:48

声をコントロールする為の、視覚支援カード。

娘は、声が大きいです。

それでいて尚かつ、独り言がとても多い。
その両方の改善策として、先生の作成されたこれを頂いた。

本来はラミネーターで閉じるのだけど、我が家には機械がないからね。
100円ショップにも売っている、硬質プラスチックのカードケースに入れて使用。

DSC04807.jpg


先日の個人面談で、先生が娘用に実際に使われているカードの話。

になり、それを見せて頂いた時に、「これ、家にも下さいませんか?」

と思わず、言ってた。

視覚支援がうちの娘には、もの凄く入りやすいこと。は、幼稚園時代、隣の市にある療育センターへ、月に二度。
通い出していた頃から、何となく。

もしや? と気が付いてはいました。

でも、家の中では、このカード形式というのは、使っていませんでした。

私なりに考え、理由があったから。

まず、一つ。使うことで、それがないと、本人。いられない状態にならないか?

二。

あることで安心感を覚えて、耳からの指示が通らなくなるのでは? という不安。

DSC04810.jpg

↑ *サムネイル表示です。画像クリックで、大きく表示。

正直、娘の成長には、カードの提示は、必要ない。と私は考えていましたが、でも、担任の先生の一言で、思い直した。

食事時に、独り言が多くて、事が進まないという朝。


これを見せる。だけで、本人。声を出さず、動きますからね。

だけど、使いすぎは禁物かも。
適度に様子を見て、使う判断は必要かもね。

しかしながら、独り言は、娘が自身にストレスをかけない為に、喋っている。
ということもあると思うので、完全に独り言。を、抑圧させるより、ある程度は、ゆるーくさせてあげることも、必要だろうな。


その場、その場の雰囲気を読んで、喋らない。ということが、ある程度、出来るようには、なって欲しいなとも、親としてはやはりありますね。

このカードを使うことで、それが出来るようになってくれると、将来の就職先選びにも、活きると思うので。
カード使用は、そういう意味では、悪いことではないんじゃないかと、思う。



にほんブログ村のランキングに参加しています。ご訪問のついでに、宜しければ押していって下さい。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

コメント

No title

我が家も最近。。。
使ってないです。。。
また、使ってみようかなぁ。。。
成長したと思ってたからなぁ。。。

2015/02/26 (Thu) 20:48 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re: 気をそらさない為にも・・。

HANG ZEROさま、こんばんは!

いつも本当にどうもありがとうございます。

> 我が家も最近。。。
> 使ってないです。。。
> また、使ってみようかなぁ。。。
> 成長したと思ってたからなぁ。。。

うちの子、注意力散漫なところがあるので、視線が逸れたりする時など、
ここを見るよ~。今は静かにする時間だよ。と気をそらさない為に、使っている。

というのも理由にあるかも知れません。
口で言っても、流されること。けっこう、娘の場合、多いですね。(苦笑)

2015/02/26 (Thu) 22:52 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック