2015_01
24
(Sat)23:32

娘の眼鏡

この度、新しくなりました。

フレームの色も、娘本人が選んだもの。前回、同様、Jinsのです。

DSC04788.jpg

青じゃなくて、オレンジ、黄色のほうが、肌の白い娘には、顔が明るく見えて、良いよ。と言っているのに、本人が、青色に拘っている為、結局、これ。

DSC04791.jpg

メガネの柄の内側に、車が描かれてます。

最近の子供用眼鏡。デザインが豊富で、スタイリッシュだね。

3~4ヶ月に一度、我が家では、眼科を受診して、就寝前に、視力を落とさないよう、処方された目薬をずっと、注してたんですが、結局。

視力が、一年半前より、落ちて、今回。度を変えました。

大人と違って、子供は、速いサイクルで、視力が落ちることもあるので、学校の年一回の視力検査。以外に、眼科で、定期的に、視力を検査。

して貰ったほうが、良いと思う。

それに、言葉を発する事が、難しい発達障害の子供たちは、見えない、見えづらい、見えてない。など、親に伝えられないことも多いと思う。から、尚更、親が任意で、検査に連れて行って欲しいと思いますね。


目を細めたり、テレビの液晶画面に、顔を近づけたりする仕草が、見られる。というお子さんは、もしかしたら視力が落ち始めているのかも。

お子さんが、テレビなど、目を通して、観る様子。を、親はチェックしてみて。

見えてないと、ホント。危ないですから。

信号、車、通行者。自分の目で、見えてないと、事故に繋がる事もありますからね、目の見え方は、ホント、大切。
発達障害を抱える子の、盲点だと思うので、親御さんのチェックは、成長と共に、必要になってくると、思うよ。



にほんブログ村のランキングに参加しています。ご訪問のついでに、宜しければ押していって下さい。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック