For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

障害者は隔離されてる?

日頃から、お世話になっているふぁみえーるさんで、そうコメント、されていた方がいて、そのことに対する私の考えを、今夜は書きたいと思います。

まず、私自身が、そう思い考えているか?

答えはNOです。

分けられている? と、思う気持ちを、持ったことは一度もないですね。

娘の知的レベルに合わせて、就学先を考えていたら、選択肢が、支援級と支援学校しかなかったので、体験入学して楽しそうな様子を見て、支援学校に決めました。

もう、入って5年ですが、今のとこで良かったと思ってます。私の選択は、間違ってなかったと今は断言出来ます。

うち、愛の手帳取得の為の、知的レベルでいうと、上限70の一歩手前、69~68くらいに位置しているんですが、その手帳取得の検査を受ける前の年に、選択していた普通級在籍、週一の通級。

で、希望を出し、もしそれが通っての今。だったとしたら、娘は不登校になってたと思う。
このときの私は、娘の事を何も考えてなく、親の見た目で、判断して、上記の希望を市の教育委員会の担当の人に、言ってましたね。

本当に、良いんですね。何度も担当の相談員、Fさんに、確認されたけど、私がそこに拘ったんです。

だから、年末の12月には決まる筈が、ずっとずれ込んで、5年前の今頃が、支援学校での、見学&体験が、決まった時期。

タイトルのような、言葉を聞くと、「子供の持つ能力」に合わせて、選択しているほうとしては、それを揶揄。
されているように、感じてしまう。

今の日本って、決して障害者が、全く別のところに隔離? されている社会ではないですよね。
同じ社会にいて、同じ場にちゃんと立ってる。

隔離されている=守られて当然。という意識が、どこかにあるから、被害者意識に似た感情を抱くのだと思う。

障害は、障害。でも、卑屈にならず、堂々と生きよう。
貴方は、貴方。

自信を持って、良いのだから。


にほんブログ村のランキングに参加しています。ご訪問のついでに、宜しければ押していって下さい。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

Comment

No title 

人それぞれ。。。
その時の状況。。。
感じ方の違い。。。
いろいろでしょうね。。。。
でも、自然体でいれば、気にもならない。。。こともないですけど。。。
ま、気にしないようにしています。
生きるのは本人ですから。。。
  • posted by HANG ZERO 
  • URL 
  • 2015.01/14 00:05分 
  • [Edit]

Re: 解らなければ。 

HANG ZEROさま、こんばんは。

いつもありがとうございます。


> 人それぞれ。。。
> その時の状況。。。
> 感じ方の違い。。。
> いろいろでしょうね。。。。
> でも、自然体でいれば、気にもならない。。。こともないですけど。。。
> ま、気にしないようにしています。
> 生きるのは本人ですから。。。


色々なのは、解るのですが、私が思うに、子本人のことは、別に置いておいて、
親自身の考えのもと、就学先を選択される親御さんが多いように思います。

最初の数年は、レベルも周囲とそう変わりなく過ごせるでしょうが、学習。
となると知能レベルとは、別に。高学年になればなるほどなってくると思います。

そうなった時に、勉強は二の次。で良いのか。
そこまでのレベルを親が、求めるのか。そうでないか。

ですよね。
そこに合わせることで、子供自身が苦痛を感じるなら、レベルを下げること。
恐れては、いけなんじゃないかなあ。

子供自身の持っている、出来るレベル以上に、それを子自身に、求める親は多いですね。

それが良いのか、悪いのか。

ハンディキャップをょ乗り越える、強い信念をその子が持っているか、否か。
それで、その子の人生は変わりますよね。

その強い自信を与えてあげられるのも、育てる親に、あるのだと思います。
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2015.01/14 00:36分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ