2015_01
05
(Mon)23:59

三回目の急性中耳炎

娘、昨年末から、中耳炎になっています。

1日の夕方、松江市内の病院にて、診察を受け、こちら(東京)に帰ってきてから、今日。

かかりつけ医を受診。

結果は、やっぱり中耳炎。(><+)


年末から、痛い。と訴えておりましたので、嫌な予感はありました。

何しろ、娘は、鼻を噛むことが下手です。鼻水が出せない!
これは致命的!?です。苦笑。

やりかたを何度、教えても出来ないんですよねぇ。
何か、上手な教え方の方法があったら、アドバイス、願えれば幸いです。

おまけにその上、アデノイドがあるので、余計に中耳炎になりやすい。
子供に多いですよね、アデノイド。

鼻づまり、いびき、口呼吸のあるお子さんの、9割くらいは、きっとアデノイド。
でも、10歳くらいから、小さくなっていくそう。

ただ、何かの原因で肥大していく場合は、手術で切除してしまったほうが、良いとされてます。

左耳の、鼓膜の内側に若干、膿が溜まっているので、現在。

本人曰く、左耳が聴こえにくいと。

かかりつけ医の先生に、「久しぶりで~す。」と笑顔で挨拶。

何が久しぶりだ、良くないでしょう。(笑)
同じようなこと、処方箋で、薬を出してくれる薬剤師さんにも、「3年ぶりですねぇ。」とか、言われるし。

診察の際、耳を診る器具が痛かったようで、「痛い、痛い!」と声をあげ、これまたお久の、大泣き。

その後の、耳への吸入器。の時も、グズグス。

でも、先生、お達しの今週、木曜か金曜日には、再び、行かないといけないよ。
ということで、木曜決定。始業式の日ですね、ハイ。

学校に行ったあと、行きましょう。
また、暫く耳鼻科通いとなります。

皆さんのお子さんは、耳は大丈夫ですか?
歯と同様、侮れないです。

大丈夫だろう。って、タカを括っていると、絶対、駄目ですよね。

痛みを訴えた時点だけではなく、普段から定期的に、耳や歯等は、定期的にチェック。
してあげることは、必要だな。

と、実感。


にほんブログ村のランキングに参加しています。ご訪問のついでに、宜しければ押していって下さい。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

コメント

No title

耳鼻科に、歯科。。。
定期的に。。。ですよね。
意外と、子供って。。。
痛がらないから。。。
症状がかなり悪くなってたり。。。
早く良くなりますように。。。

2015/01/06 (Tue) 22:48 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re: ほんと、そうですよね。

HANG ZEROさま、こんばんは!

いつも本当にありがとうございます。

お返事が遅れて、大変、申し訳ごさいません。

> 耳鼻科に、歯科。。。
> 定期的に。。。ですよね。
> 意外と、子供って。。。
> 痛がらないから。。。
> 症状がかなり悪くなってたり。。。
> 早く良くなりますように。。。

ほんと全く、その通りです。

うちの子も、ぎりぎりまで我慢していたようで。(><)


というより、時折。ふっと痛みが消えていたいようなので、
本人も言わずにいたところもあった感じです。

子供の訴えが100%何だと、思うけれど、どこまで信じていいのか。
特に、真偽がどこまでなのか。

親のほうも、予測というか汲むことが、上手くないと、こういう子たちの場合。

気が付いた時には、酷くなってた。
ってこと多そうですよね。

2015/01/07 (Wed) 23:22 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック